有料ブログと無料ブログの違いは?メリットとデメリットも解説

こんにちは。massyです。

ブログを運営するにあたり、有料と無料のブログを選ぶことになると思います。

有料ブログはお金がかかるから、
無料ブログで安定して稼ぎたい!

なんていう風に思っている場合は要注意!2つのブログにはそれぞれ特性があるので、メリットやデメリットを理解した上でブログを運営していく必要があります。

それでは今回は、有料ブログと無料ブログのそれぞれの特徴やメリット・デメリットを理解して使い分けられるようにしていきましょう。

有料ブログと無料ブログの特徴は?

それぞれの大きな特徴として、有料ブログはお金がかかる・無料ブログはかからないというものがあります。

ただし、メリットやデメリットもあるためにそれぞれの特徴を理解しておくべきでしょう。

無料ブログのメリット・デメリット

無料ブログはアメーバやソネットなど、ネット関係の会社がサービスとして提供しているものになります。

無料ブログは何と言ってもお金がかからないのが特徴です。

オリジナル性を余り出せないぶん構造が単純なのもポイントでしょう。最初からSEOのパワーがある程度強いというのも大きな特徴です。

ただし運営側のサービスが終了した時点でブログが消えてしまったり、運営者の都合で削除されてしまうというリスクが付きまとうため、長く運営するブログには不向きでしょう。

また、SEOパワーも頭打ちになるのでブログの成長には限界があります。

有料ブログのメリット・デメリット

有料ブログはお金を払って運営するブログなので、自分の好きなようにデザインも可能で独自ドメインを設定することもでき、削除されるリスクなどもありません。

ブログを開設し始めた頃の有料ブログはSEOの力が弱く、検索結果で上位を狙うことが難しいという特徴があります。

しかしそれ以上に、自由に・好きなように完全オリジナルのブログを作れるという点が魅力ですね。

初期の状態から適切にレベル上げをしていくことで、アクセスが伸びるほど、ブログのアクセスを集めるパワーも際限なく伸びていきます。

場合によってはサイトを売却すると、400万円近くもの値がつくこともあります。

有料ブログの特権と言ってもいいでしょう。

それではどのようにして無料ブログと有料ブログを使い分けていけばいいのか?
紹介していきます。

有料ブログに向いている運営方法

有料ブログは長期的に運営して、安定的にアクセスを集める資産として活用していく方法がオススメです。

サーバーの費用も年間1万円程度で済みますし、それ以上に収益は伸びるので費用対効果は抜群でしょう。

初期のアクセスが集まりにくいブログを育てるにはコツが必要ですが、自分だけのブログを運営してコツコツと長期的に稼いで行きたい場合には有料ブログがオススメです。

自分のビジネスを進めていく場合にも、集客は無料ブログで行いながら有料ブログを本体にして運営していくという方法がおすすめです。

無料ブログに向いている運営方法

無料ブログは初期のSEOパワーがそこそこある、という所を活用して短期的に注目されるネタなどを中心にアクセスを集めたい場合などに有効です。

例えばドラマ、アニメ、ゲームや健康食品など流行のあるものですね。

逆に安定的にアクセスの集まるようなネタには不向きです。

短期間で集中的に稼ぎたい場合などは無料ブログを活用したほうが効率のいい運営が出来ることもありますし、有料ブログを取り入れる前のテストとして運営する方法などにも使えます。

まとめ

趣味のブログであれば無料でもいいのですが、ブログで稼いでいきたいと言う場合にはそれぞれのブログの特徴を知っておくべきでしょう。

自分のスタイルに合ったブログを運営することができれば、効率的にアクセスを集めたい場合には無料ブログ、そうでない場合には有料ブログと使い分けていけばOKです。

ちなみに、有料ブログを作ると「お金をかけたんだから」と諦めにくくなるという特徴もあります。

アクセスを集めるために必要なブログの作り方を学び、効果的なブログの活用をしていきましょう!

無料訓練施設へのご案内





いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると大変励みになりますのでよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのSNSでも活動しています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る