まっしー
こんにちは。まっしーです。

 

いつもはブログをお教えしている生徒さんの指導実績や基本的なノウハウの記事が多いのですが、私はライダーでもあります。

 

早い話、ツーリングが大好きなんですよね!

最近はブログの仕組み化や自動化システムによって、時間的な自由も経済的な自由も増えてきたため、

  • 好きな時に仕事ができる
  • どこでも仕事ができる

という事ができるようになってきました。

 

なので、先日は総走行距離500kmを超える旅を通し山ごもりをしてきました。

 

まっしー
今回は7月末に関西へ旅に出かけ、「ウーリング」と称しウナギを食べにいくツーリングをしつつ、せっかくバイクで来たので琵琶湖も一周してきました。その様子をシェアします!

まずはツーリングの必需品を調達!

バイクでのツーリングは、基本的に走行中の会話が難しいです。

信号待ちで会話のやりとりができない訳ではありませんが、長いこと止まらないような高速道路では休憩のタイミングをあわせたり、旅先の道を共有できずはぐれてしまう事もしばしば。

 

そこで急遽ヘッドセットを前日に近所のバイク用品店で調達しました。

今回調達したのはお買い得&国内メーカーで安心なクールロボというものですね。

IMG_20170731_000555 (1)

バイクのヘッドセットは動画撮影機能や複数での会話をたのしめるバージョンなどピンからキリまでありますが、今回は家族だけだったので2つで十分です。

 

BGMも楽しみながら相手と会話を電話代や通信料もなく楽しめるので、非常に便利ですね!旅先で安心して会話できる手段が3万円弱で手に入るのなら安い投資です。

 

もう、ヘッドセットなしのツーリングは考えられません。笑

朝はサービスエリアで朝食!

朝は5時に起きて旅の支度をしたら即出発でしたので、朝ごはんがまだでした。

 

途中のサービスエリアで朝食をとります。

(手前は私のカレーうどんですが、一味唐辛子で色がおかしな事になってますw)

 

平日朝のサービエスエリアはガラガラで気分がいいです!

2017-08-01_115425

うなぎを食べにいざ滋賀まで!

当初、今回お邪魔したお店は

日本一のうなぎ店をうたう

「逢坂山かねよ」

というお店。

 

名物のきんし丼を食べるため、ひたすらバイクと共に西へ進みます。

 

大津SAでアイスを食べ暑さをしのぎ……。

1501554774940

 

 

 

国道へ向かってバイクを走らせること10分ほど…。

ようやくお目当てのお店に到着しました!

 

今回のウーリングの目的地でもあります。

1501554741193

 

 

お店の中は非常にキレイで涼しく、しかもまさかの個室。

非常に快適でした。

 

 

箸置きもうなぎの形をしていてオシャレ!

IMG_20170725_144102
今回は人気No1の名物きんし丼を注文しましたが、これがまた非常にデカイ厚焼き玉子が乗っていてボリューミー!

「きんし丼」と「上きんし丼」があり、後者のほうを選びましたが大人でも満足のサイズ感でした。

肝吸いもついてお得。

IMG_20170725_142041

 

 

宿泊先へいざ北上!

今回取った宿泊先は、なるべく琵琶湖に近いところ。

 

リサーチをしてみたら宿場がたくさんあるとの事でしたので、ひたすら北上していきます。

 

こんな感じの古き良き町並みが続きます。

2017-08-01_121231

 

今回泊まらせていただいた宿はこちら。

女将さんも非常に気さくで、
口コミどおり素敵な老舗旅館でした。

IMG_20170726_093858

 

旅館の真後ろには、すぐに琵琶湖が!

オーシャンビューならぬレイクビューも、穏やかな波音がとても心地よかったです。

1501554596136

 

 

旅館では食事をとらず、ここ拠点に夜はお出かけ!

 

美味しそうなお店を見つけました。

地元でも有名な昼は定食屋、夜は居酒屋のお店だそうです!

2017-08-01_12h23_39

 

いきなりお邪魔させていただきましたが、気さくでサービス精神旺盛な店主さんと、美味しい刺身とお酒に大満足!

今津や大津駐屯地が近くにあるのですが、店主は何気に自衛隊とご縁のある方で、話が盛り上がりました。^^

 

滋賀県はグルメ志向でもあり、非常に印象深い思い出にもなりましたね!

2日目はマキノまで北上!

翌日は今回の旅の目的の一つでもある、マキノへ向かいます。

 

 

メタセコイヤ並木目指して走ります!

1501554608618

山から吹く涼しいそよ風を感じながら、ひたすらバイクを走らせ…。

 

マキノのメタセコイヤ並木に到着!

2017-08-01_123247

 

今回はキャンプをしませんでしたが、マキノ高原はキャンプの名所としても有名ですので、また改めてお邪魔したいですね^^

 

長浜もいい街でした

その後ひたすらマキノから北上し、対岸の長浜へ向かいます。

 

調べてみた所「黒壁スクエア」なる商店街があるとのことで、観光を楽しむことに。

 

古い町並みが風情を感じさせます。

 

また、平日でしたので空いているのは非常に楽ですね!

1501554743644

 

 

川のせせらぎも癒やされます。

2017-08-01_123929

 

 

お昼ごはんは麺屋號tetu(こてつ)さんにお邪魔しました!

こちらは土日だと行列ができるらしいのですが、平日だったこともあり2,3組待っただけですぐに入れました。

 

鶏白湯ラーメンを注文。

濃厚とありましたが、くどさはなく最後まで飲み干せるようなスープにビックリ。添え物の鶏チャーシューも美味でした。

1501554638906

 

 

あとは黒壁の近辺にあるオシャレな「96CAFE」に立ち寄り。。。

1501554694453

 

名物の「黒ソフトクリーム」をデザートにしました!竹炭が入っており、なめらかな舌触り。

体内の老廃物を吸着する効果があるらしく健康志向なのもいいですね!

2017-08-01_115119

 

さいごに黒壁スクエアの一角にある「金のわらじ」を履きます。

履いた人は出世するらしいです笑

2017-08-01_115007

 

最後は黒壁名産のガラス細工や名産品のお土産を買って帰りました。

 

夕ご飯は、下りSAで手ごね寿司を堪能!

新鮮なマグロとイクラが食べられると思わなかったので、最高です☆

1501554690730

まとめ

以上、琵琶湖一周をしつつの旅の様子でした。

 

今回はバイクツーリングでの旅となりましたが、

  • 平日は道路もほぼ空いているので渋滞のストレスもない
  • 宿泊費用も平日は圧倒的に安く空き部屋もたくさん(今回は9800円でした)
  • 自由に仕事ができるので、行き当たりばったりで延泊してもOK
  • 観光地も空いていて変に並び時間がなく快適

と、色々なところで快適さを感じる旅となりました!

 

好きなところで、時間を気にせず仕事が出来るのは本当に嬉しいですね!

 

私自身、こういう事ができるようになったのはブログやメルマガの自動化ができるようなったお陰でもあります。

自由に好きなライフスタイルを実現するためには、自らの手で創造するスキルを身につけること。そんな時には「サバカツ」も大いに力になる事を約束します。

 

私の運営しているメルマガ作戦会議室でも、自由に好きな事を好きなだけ楽しめるためのコツや具体的な手順を順次紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。