ASPの種類と特徴・ジャンル別のメリットとデメリット

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると大変励みになりますのでよろしくお願いします!

こんにちは。massyです。

アフィリエイト出来るものは分かった。でもASPはどういう風に選べばいいのか・どんな種類や会社があるのか分からない。

という場合には、今回の記事を参考にしてみることをオススメします。

ASPの種類一覧

ASPは(アフィリエイトサービスプロバイダ)の名称の略で、色んな会社と提携して広告を提供する会社のことを指します。

ASPで提携している商品が購入されることによってASPには広告料が発生し、紹介者には紹介料が発生し、広告主は顧客と利益を得ることがでるという仕組みになっています。

また、ASPには広告商品を紹介する広告成約型ASPと、情報商材がメインの商品である情報商材型ASPとが存在しますね。

では、順番に紹介していきます。

広告成約型のASP

広告成約型のASPの種類は豊富にあり、それぞれのサイトには扱っている商品に様々な特徴があります。

A8.net

物販アフィリエイトで最大手のサイトになります。

自分が紹介したいと思う商品はほぼここで見つかる
まさにアフィリエイト商品のデパートという感じでしょう。

また、自分で申し込んで報酬を得ることができる「セルフバック」というシステムもあり、審査もなく簡単に始められる点も大きな特徴です。

ハピタス

ポイントサイトと呼ばれるASPサイトです。

自分でポイントを稼ぐことに特化しているサイトで、好きな案件を申込むことでポイントが貯まり、現金やギフト券に換金することができます。

また、自分だけでなくブログなどを介して商品紹介する事もできるサイトですね。

Googleアドセンス

私もメインで実践しているGoogleのクリック型広告になります。

商品を紹介する必要がなく、ブログに設置しておくだけで訪問者に最適な広告を表示してくれる便利なシステムを採用した広告でしょう。

クリックの単価はクリック広告型ASPの中では特に高く、クリック率も最も高いです。

規約や利用開始の審査は厳しいですが、稼ぎやすいため必ず実践しておきたいですね。

楽天アフィリエイト

日用品から専門の工業用品まで、膨大な商品がアフィリエイトできるサイトです。

紹介料の割合は低めですが、とにかく商品の種類が細かく展開されているので、記事の内容に沿った紹介できるオススメ商品がある場合にはぜひとも活用したいASPですね。

また、商品リンクをクリックしてもらうと30日間の間に何らかの楽天の商品を購入してもらうだけで報酬がもらえるので、(cookie広告といいます)報酬を得る体験をするためには難易度も低く実践しやすいです。

アクセストレード

業界でも老舗のASPとなります。

紹介できる商品は多く、特にオンラインゲーム関連の広告が沢山存在します。

中には紹介料率が特に高い案件も存在するため、紹介したい商品がある場合には一通りチェックしてみるようにしましょう。

アフィリエイトB

広告型ASPのなかでも大手の会社になります。

紹介料に上乗せして税込み分の報酬も支払われる点が大きな特徴です。

また、他のサイトでは最低報酬支払基準が5000円にならないと振り込んでもらえないという特徴がありますが、アフィリエイトBでは777円から振り込みに対応してもらえます。

振込手数料がかからないという点も大きな特徴ですね。

紹介する商品は顧客のために存在しますが、アフィリエイターのこともしっかり考えて運営している点はアフィリエイトBの大きな特徴で有り強みです。

Link-A

広告型ASPの中でも特にスマホ関連の案件に強いのがLink-Aの特徴です。

また、業界では珍しく成人向けの案件も扱っているASPでもあります。

自分が運営するサイトの内容によっては特別単価を提案してもらえたり、振込手数料がかからなかったりと、アフィリエイターに優しい設計となっていることが分かります。

サイトの構図が非常にシンプルであり、広告も検索しやすいため操作が簡単な点もポイントでしょう。

広告にはLP(ランディングページ)も用意されており、消費者の成約率を底上げするための工夫がされている点も他のASPとは異なっています。

情報商材型のASP

情報商材ASPには様々な種類がありますが、中には中身に見合わない金額で販売されている商品も存在するサイトも数多くあります。

基本的には信頼度の高い、この2つのASPのみを活用するようにしましょう。

インフォトップ

情報商材では最大手のASPとなります。

紹介できる情報商材がたくさんあり、商品として販売する商材の審査が厳しいため価格に見合わない商品が少なく、優良商材が多いという特徴があります。

また、2ティアと呼ばれる独自のシステムを採用していて
この制度を活用して報酬を伸ばすことができるようになります。

情報商材なので商品の単価が非常に高く、高利益が得られるのも特徴です。

インフォカート

情報商材でインフォトップに次ぐ規模のASPです。

商材の安全性は同様に高く、優良商材を多く取り揃えています。

インフォトップには無くインフォカートにしかない商品を購入する際には利用する、という形で活用していきましょう。

まとめ

ASPの種類と特徴について一通り紹介をしていきました。

大きな特徴は物を売るか情報を売るか、という感じになります。

両方ともに言えるのは、「販売する力が必要」だということですね。

基本的な部分はどの商品でも変わらないので、
売り方を順番に学んでいくようにしていきましょう。

また、A8の特長でもあるセルフバックは他のASPにも同じシステムが導入されており、対応している案件もあります。

ASPは登録無料なので、登録したその日から欲しかったあの商品などが安く手に入るかもしれません。

今回紹介したASPには、今からでも一通り登録しておくことをオススメします。

有料級のブログやメルマガでの稼ぎ方をまとめたプレゼントを無料で公開することにしました

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると大変励みになりますのでよろしくお願いします!

こちらのSNSでも活動しています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る