初心者必見!情報商材アフィリエイトのはじめ方とメリット・デメリット

この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こんにちは。massyです。

アフィリエイトの中でも圧倒的に報酬単価が高く、利益率も抜群に高い情報商材アフィリエイト。

魅力的に見えますが実際の売り方や手法などが分からず二の足を踏んで、なかなか実践できないことがあるかもしれません。

今回は、情報商材アフィエイトの特徴・メリットや実践時の注意点・デメリットを私の経験に基づいて紹介していきます。

情報商材とは?

ネット上には色々な情報商材があり、これらは全てネット上で販売され形の無い商品だということが大きな特徴です。

一口に情報商材といっても、

本当に色んな種類があります。

  • 悩みを解決するノウハウ集
  • お金を稼ぐことに特化したノウハウ
  • 顧客管理やメールを送るツール
  • 指定された作業を自動でこなすシステム
  • 決済を管理するソフト
  • スマホで遊べるゲーム
  • スマホで使えるカーナビ

などなど、よく稼ぐ系の商材にのみ注目されている傾向にありますが、視野を広げると相当な種類の商材が存在しています。

ちなみに私が普段使っている商材として、メルマガ配信スタンドがありますね。

情報商材アフィリエイトを実践するためには?

情報商材のアフィリエイトを始めるためには、ブログを準備する必要があります。

またはメルマガでもOKですが、

「購入用のURLを掲載できる媒体が必要」

だということですね。

また、販売にはある程度の知識が必要で、

  • お客さんを集めてくるスキル
  • 物を売るスキル
  • 商材を理解していること
  • 商材の魅力を説明できること

などなどが前提の条件となります。

情報商材のメリット・デメリット

情報商材にはメリットデメリットが存在し、これらを理解して実践する必要があります。

メリット1:在庫を扱う必要がない

情報商材の最大の特徴として、情報を扱うビジネスなため在庫という概念がありません。

ネット上のシステムやツール・ノウハウを販売するため
データという形で商品を販売します。

そのためコピーすることもできますし、
データを転送して販売するので物流的なコストもかからない点が特徴です。

実店舗の物のように在庫を仕入れて先にお金を使うということもないため、在庫を管理するリスクも、賞味期限などを気にして商品を廃棄するなどの概念もありません。

メリット2:利益率が高い

利益率が異常に高いのも大きな特徴です。

通常の商売が物を売った場合、その利益率は10%、よくて30%ぐらいだと言われています。

なので情報商材の場合、管理費はサーバー代や開発費ぐらいで済むため利益率が80~90%ぐらいの数値を叩き出すんですよね。

メリット3:すでにある商品をそのまま販売できる

情報商材を販売するもう一つのメリットは、すでにある商品をアフィリエイトできるという特徴にあります。

本来、商品を販売するためには膨大なリサーチを行ったり、お金を掛けたりして準備する必要がありますが、それすらも飛び越えて販売することができる、ということですね。

また、もともと販売されている商品の中にはベストセラーのものもあり、購入率がとても高いのが特徴です。

デメリット1:販売成約には知識が必要

当然ですが、物を購入してもらう必要があるため販売するためのスキルが必要になります。

相手にとって必要な商品を提供するのはもちろんですが、ほかの商品と比べてどんな点が優れているか、どんなメリットを得られるかなどの魅力を最大限伝える必要。

とは言え販売に関する知識はどんなビジネスでも必要ですし、いちど商品を売る力を身につければかなり強力です。

デメリット2:中には役に立たない・割にあわない商材もある

過去には詐欺商材という商品が多く販売されていました。

情報商材は返金制度などが設けられていない場合、自己責任で商品を購入する必要があります。

相手にとって必要な商品を提供したつもりが、実は悪質な詐欺商材だったという可能性もあるため事前の調査が必要ですね。

ただ、最近ではそういった商品は淘汰される傾向にあり、現在販売されている商品のほとんどが優良な商材です。

基本的には心配する必要はありませんが、

100%稼げます

などの言葉が載っている場合、注意が必要です。どんな商品なのか見極めた上で購入・紹介するようにしましょう。、

デメリット3:紹介できる商品に限界がある

情報商材アフィリエイトは自分で商品を開発する必要がはありませんが、逆を言えば自分で商品を開発するスキルが身につかないということでもあります。

アフィリエイトできる商品の中には目的の使い方に適していなかったり、求める機能がなかったりという事も起きることがあります。

しかし、販売の知識が身についていればあとは自分が必要な商品を開発するだけのスキルを身に付ければ良い、ということになるので先を見据えて行動していくといいですね。

まとめ

情報商材のアフィリエイトには様々なものがありますが、相手と自分にとってメリットのある商品を紹介する、という前提で実践していきましょう。

また、中には有料でも役立たないもの、無料でも大いに役に立つものなどがあります。

紹介する商品は自分が中身を知っているほうが魅力を紹介しやすいので、まずは自分で必要だと思うものを購入し研究してみるのもいいかもしれませんね。

この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こちらのSNSでも活動しています!

まだ「メルマガ作戦会議室」に参加していない方へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る