仕事・ビジネスをサボらず習慣化するためのたった1つのコツ

こんにちは。massyです。

毎日の作業が修行・苦痛になってしまうと、仕事や全くおもしろくなくて、続けることすら大変になり

「修行」

と変わらない状態になり、自分は何をやっているのだろうと思ってしまうことがあるかもしれません。

修行が好きな人ならいいのですが、

わざわざつまらない方向に自分から
行ってもしょうがありません。

会社でニコニコできていても、心の中はつまらなさでガッスガスに荒んでいたら本当につまらないですからね。

今回は仕事・ビジネスを楽しんで、または習慣化するコツをする方法について解決策を提示していきます。

楽しんで習慣化するためのコツ

仕事を楽しんで習慣化できるかどうかは、

「主体性」

で全てが決まります。

つまり、自分が楽しんで動けるかどうか、という要素がかなり大きい、ということになりますね。

それは将来を見据えたり、必要な知識を1つ1つ補うことでRPGゲームをしているような感覚で作業を楽しむ事ができるようになる、ということです。

また、たとえば本業の会社などで仕事の閉塞感を感じている場合。

「仕事 楽しむ コツ」や「仕事 楽しむ 方法」などで検索しても、常にストレスや「しょうがない・仕方がない」というストレスや不満足感を抱えながら上司や同僚と愚痴をたれるしか逃げ道がありません。

ならば、その仕事でやりがいや楽しさの欲求まで満たそうとせずに、

「会社に全てを求めるのではなく、外部に楽しさを求める」

という事を実践してみればいかがでしょうか?

例えば自分一人で展開できる簡単なビジネスをして、副業規模から楽しむことができるようになれば、月収10万円稼ぐことはたやすいことですし、その10倍・100倍の結果も同じ道を歩んだ先に待っています。

自分の好きな話題をネタにする

自分が好きでしょうがない、1日住熱中していても苦にならないネタを実践することで日々の仕事は本当に楽しくなります。

例えばブログであれば、アクセスを集めるコツを学んでしまえば自分の興味・関心があるネタでアクセスを集めて収益化することだって可能です。

自分のブログに人が集まりファンができ、広告収入で収益化できれば会社を楽しもうと暗示をかけるより遥かに健全でストレス解消できます。

グチもネタになる

同じように会社で悩んでいる人は多いです。

私も中には自分が過去に経験したような悩みで相談を受けることが多く、他人も同じような事で悩んでいる、ということがわかります。

なので、たとえば会社の飲み会が強制で困っている場合は「会社 飲み会 断り方」などでキーワードを組んで飲み会を回避した方法をシェアすればどうでしょう?

多くの同じ悩みを抱えた人の有用な解決策になります。

将来の成長曲線が面白い

自分でビジネスをすると、将来性がかなり大きいです。

会社は会社です。

いくら働いても社長よりかは給料を上げることができません。

会社内で楽しめて、ガンガン出世を望むのであればいいのですが、出世してもキャリアが見えて来なかったり、キャリアの着地点がなかったりという問題点は沢山あります。

自分で実践するビジネスであれば月収10万円稼いだら100万円、1000万円と駆け上ることも可能であり、自分で作業をコツコツやったぶんだけ自分の資産になります。

会社で開かれたキャリアは上司を見ることでイメージできるので、もしも閉塞感を感じている場合には自分のビジネスを実践することをオススメします。

自分の知識は水平展開できる

自分のビジネスは水平展開できます。

ノウハウを使って自動的に売れるコンテンツを販売したり、
またはパートナーさんを使って外注化することもできます。

または他人に直接指導をすることで経験を積んだり、他人の人生にいい影響を及ぼすことも可能。

また、自分で完結するビジネスなので利益率はえげつない数字が期待することもできます。

一度月収100万円を発生させれば、毎月のように同じ金額を稼ぐことだって可能なのが非常に魅力的なポイントです。

稼ぎたい時に稼げる

自分でビジネスを始めれば、稼ぎたい時に稼ぐことができます。

特にネットを介したビジネスを実践した場合、場所にも時間にも囚われない自由なライフスタイルを実現することが可能。

朝は目覚ましに叩き起こされる必要も、
満員電車に揺られて息苦しくする必要もなくなります。

また、自分の実力を磨けば稼ぎたい時に月収100万円など、通常のサラリーマンではあり得ない数字を叩き出すことも可能です。

無限に新しい挑戦が出来る

型破りなことをすると、通常の会社では叱責を受けたり、出世を阻む要因になりやすいです。

良かれと思ってやったことが非常識だ!
なんて言われたら悲しいですよね。

ひょっとしたらそんな経験、

あるのかもしれません。

自分で展開するビジネスは、相手の事を考えることができれば破天荒な事をすればするほど大きなチャンスがあります。

物事を構造化したり、別のものとつなげたり、抽象と具体を行き来することができるようになるとものすごい勢いでビジネスが加速していきます。

まとめ

自分にとっての本当の成長は、会社で仮面を被って楽しくするコツを見つけ出すことでしょうか?

仕方がないと思っていると、全く成長できませんし
逆にリスクになることも時としてあります。

自分でリスク製造機にならないように主体性を発揮しましょう。

最初から会社を辞めてまで飛び込まなくたって
副業規模から初めて行けば大丈夫です。

もしも自分の将来に閉塞感を感じているのであれば、まずは小規模のビジネスから挑戦してみて視野を広げてみましょう。

無料訓練施設へのご案内





いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると大変励みになりますのでよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのSNSでも活動しています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る