こんにちは。massyです。

普段の作業、ゴールは見えていますか?

作業も結果も日々の着地点を決めておかないと、何のためにやっている作業なのかわからなくなり、途中で行き詰まってしまうことは目に見えています。

日々「これって何のための作業なんだっけ?」と、本来重要な事を見失わないようにしていきましょうね。

「何のための作業なのか」をイメージする

今自分がやっている作業は本当に今やるべき作業でしょうか?

もちろん遊んでいるよりかはOKです。

ただ、もしも効果の低い作業をやっている場合であれば要注意です。

たとえばブログのコメント周りや
Facebookの無差別友達リクエスト申請などです。

もしも無意識下に、機械的な作業をやってしまっていた場合には注意が必要です。

「この作業にはどんな意味があるのか?」

時間は有限ですし、自分のための作業です。
ムダにすることはできませんし、
自分を裏切ることになります。

ここに意識を置いてコツコツとやっていきましょう。

着地点を決めるメリット

作業をするさいには

「着地点を決める」

ということに重点を置いて作業をしてきましょう。

将来の何を見据えた作業で、何のために進めている作業なのか。

自分のことなので真剣に考えて実践するようにしてください。

作業の着地点を決めることで、実にこれだけのメリットがあります。

  • 目標が明確になる
  • 必要な資源がわかる
  • 必要な時間や資金が把握できる
  • 回り道をする必要がなくなる
  • キャリアが明確になる

目標が明確になる

着地点を決めることで目標が明確になります。

自分がこの作業をするのは、○○の目標を達成するためだ。

という○○の部分を自分なりに決めて行きます。

または、指導してもらっているのであれば指導者と一緒に決めていきましょう。

ブログであれば月収10万円稼ぐためには1日3記事でも書いて記事を書くことに慣れて、毎日の作業ではネタやキーワードを意識することがゴールへのカギとなります。

必要な資源が分かる

目標達成に必要な資源が分かるようになります。

資源は自分の時間やお金、またはお客さんの数を指したりしますね。

結果を出すために自分に必要な資源がこれだけ必要、だとわかれば、
あとは淡々と時間やお金を確保するだけです。

ブログ立ち上げにはお金が必要だけど
ポイントサイトですぐに稼げるな、
というのもできるわけですね。

作業時間に毎日3時間必要であれば、
趣味や睡眠の時間を削れば1時間確保できる
という必要なイメージを膨らませられます。

回り道をする必要がなくなる

とにかく無駄なことをしなくなります。

作業をする上で結果の出ない最大の要因は、
不要な練習やトレーニングをしていることです。

テスト勉強をしなければいけない時に限って部屋を片付けたくなったりするものですが、本質は「机に向かって参考書片手に過去問やノートに書き込む」ことが必要なわけです。

キャリアが明確になる

着地点が明確になると、キャリアが明確になります。

もしも自分が月収1000万円を稼ぎたい、
と思うのであれば、そのための王道も
ある程度決まっているので
必要なことだけやるようになります。

だから、10万円→100万円→1000万円という段階的なステップのたどり方も自然と明確になってくるというわけですね。

キャリアを見据えれば見据えることで、責任感のある決断と無駄のない行動が取りやすくなりますよ。

まとめ

着地点を決めておかなければ遭難します。

山登りの頂上までは色んなコースやゴールがありますが、そういうイメージが持てないとただひたすら作業を宛もなく進めるということになります。

行動力を無駄にしないためにも、
着地点を決めておきましょう。

自分のビジョンを組み立て、1日・1週間・1ヶ月・1年のスパンで何をするべきで何をしないのかを決めてしまえるようになるといいですね。