自分が発する言葉を選ぶ!ポジティブ変換で7倍前向きになる方法

1ミリでもこの記事が好きになった・お役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こんにちは。massyです。

普段から悪い言葉を使っていませんか?

発する言葉の質が良くないと、エネルギーが漏れてしまいかえって余計に不運や良くない現象に見舞われてしまいます。

迷信に感じるかもしれませんが、言葉にはその人のネルギーが宿るので普段から発する言葉に気をつけたほうがいいかもしれませんよ。

人生、楽しんだもの勝ちですからね。

ネガティブは神経毒

ネガティブな発言をしていると、自分自身にもネガティブな未来が降りかかります。

たとえば会社の飲み会が最たる例ですね。

お酒を飲んで楽しい飲み会なはずなのに、
愚痴ばかりこぼす同僚や先輩。

これではせっかくのお酒も食事も美味しさが半減してしまいます。

本来、人が集う場所の雰囲気は、
活気のある方向に持って行ったほうが
より良い相乗効果を発揮します。

たとえばビジネス系の飲み会の場合。

同じ価値観や目的を持つ仲間が沢山いるので
一気に距離感が近くなったり、お互いにやる気をもらえたりといいことばかりです。

お互いを高め合える環境にいるからこそ、
自分もやる気をもらえるし、ポジティブな気持ちになれます。

自分の不幸自慢をした人が幸せになりますか?

もしも今、マイナスな発言ばかりして他人を良くない意味で巻き込んでいる場合には今すぐやめて下さいね。

発する言葉をポジティブ変換する

普段からネガティブな言葉を発している場合には、
ポジティブ言葉に変換しましょう。

結果を出すために真面目に考えることはビジネスにおいて必要ですが、深刻になっても意味がありません。

かのポジティブ芸能人の松岡修造さんも、

真剣に考えても深刻になるな

という言葉を発信しています。笑

嫌な言葉もポジティブ言葉に変換することで
脳みそも次第にポジティブ思考になります。

  • 今日嫌なことがあって… → 今日良くないことがあって…
  • 言うこと聞け! → 今日は何か調子悪いみたいだね?
  • 嫌だ → 嬉しくない、あまり良くない
  • つまらない → こうすれば面白いかも?
  • 今日はついてない → 今日はこれから良いことある
  • しんどい → 心地よい疲労感
  • ○○だから無理 → ○○だけどチャレンジしてみる
  • でも、だって → ○○すれば良いと思う
  • ○○だからできない → ○○するにはどうすれば良いかな?
  • これからどうしよう… → まあいっか!次行こう

ポジティブ言葉は相手にもいい印象を与えますし、
自分の周りに味方がつきやすくなります。

もちろん稼ぎやすくもなります。

普段から悪い言葉はいい言葉、問題には改善策や代案を示すようにすると、かなり前に進みやすくなりますよ。

まとめ

時には辛い時もあるかもしれませんが、
まずは簡単に変えられるところからコントロールしていきましょう。

落ち込んでいても前には進めませんし、自分にしか出来ないことが必ずあります。

そして、普段からの発言を見ている人は必ずいるので
自分の身の回りに引き寄せるべき人を集めましょう。

誰しもがやれば出来る可能性を秘めています。

今日から実践できることなので、まずは言葉から変えてみることをオススメします。

まっしー運営の”メルマガ作戦会議室”の詳細はこちら↓


1ミリでもこの記事が好きになった・お役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こちらのSNSでも活動しています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る