こんにちは。

最近アドセンスで月収10万円突破者が出てきて嬉しいまっしーです!

 

初心者が最短で月収10万円を突破するためには、
効率よくアクセスを集める記事が必要になります。

 

そんな場合には、私の生徒さんも使っている「虫眼鏡キーワード」が有効です。

 

Yahooの検索エンジンに表示されるこちらのシステムは、初期のブログには必ずといってもいいほど重要なツールとなり、アドセンスを中心としたブログ収益化のためにはなくてはならない存在。

 

使い方をしっかりと見極めると、非常に強力な武器となります。

今回は、虫眼鏡キーワードでできる「2つの使い方」と、効果的に活用してアクセスをUPさせるための方法を紹介していきますね!

虫眼鏡キーワードとは?

虫眼鏡キーワードとは、
Yahooの検索エンジンで
何かの話題について検索したときに、

 

「あなたの検索しているワードでは、他にはこんな関連キーワードが一緒に検索されていますよ!」

 

というのをザックリと把握することができるツールです。

 

 

たとえば「バイク」と検索すると、

  • バイク 中古
  • バイク王
  • バイクブロス
  • バイク速報
  • バイク保険
  • バイク免許

といった虫眼鏡キーワードを見つけることができます。

 

これはつまり何ができるか??と言うと、

 

「このキーワードと、検索者を結び付けられれば収益やアクセスにつながる」

 

という事です。

 

もっと単純にいうと、

 

 

「このキーワードにふさわしいコンテンツ(記事)があればいい」

 

 

という事になります。

 

検索エンジンは需要を読み取る機能が備わっていて、それらの傾向までは表示できるシステムが備わっています。

その一つがこの虫眼鏡キーワード、という事になりますね。

 

ただ、単純に虫眼鏡キーワードを無理くり入れ込んで記事を書けばいいというわけではなく

「同じキーワードを使っている、他のライバルがいないか?」

というのを判断した上で、ライバルを回避するようなキーワードを意識して活用していかなければなりません。

 

もっと深いところでいうと、

 

  • 3語の虫眼鏡
  • 4語の虫眼鏡
  • 5語の~~

という具合で、虫眼鏡キーワードを
どんどん発展させて検索需要を
チェックしていく必要があるよ
という事になります。

 

つまり、どういうことなのか?

さらにチェックしていってみましょう。

虫眼鏡キーワードの効果的な使い方

たとえば先程出てきた、バイク関連の虫眼鏡キーワード。

 

これらは「2語の虫眼鏡」の状態からクリックをすると、
さらにまた関連したキーワードが表示されるようになります。

 

↓2語の虫眼鏡の状態

2017-05-27_180710

↓クリックして、3語の虫眼鏡になった状態

2017-05-27_180710

 

これだと、より具体的になっていますよね。

 

検索者の気持ちもわかりやすく、

 

 

「バイク 免許 料金」→「バイクの免許とりたいんだけど、一体いくら掛かるの??」

「バイク 免許 期間」→「バイクの免許って、だいたい何日ぐらいで取れるの??」

 

 

ということが想像しやすいかと思います。

 

また、ライバルの有無も調べて置きたい所です。

 

そのためにはYahooの検索エンジン脇にある「条件指定」を選んで、そこから「ページのタイトルを対象」という項目を選択することで、それらの虫眼鏡キーワードで記事を書いているライバルを把握することができます。

 

↓「条件指定」をクリックして…。

2017-05-27_181038

 

「ページのタイトルを対象」を選択して「検索」をクリック!

2017-05-27_181056

 

 

こうすることで、ネット上にあるそれらのキーワードで狙っているライバルブログの数をまとめて確認することができます。

こんな感じ↓

2017-05-27_181221

 

 

ちなみにライバルの強度は、

  • 一桁: 弱い
  • 十桁: 中ぐらい
  • 百桁: 強い
  • 千桁: まず難しい

 

という感覚です。

虫眼鏡ワードはリアルタイムで変動することも!

2017-05-27_183653

ちなみに虫眼鏡キーワードは、
ちょくちょく変動することがあります。

 

 

これは人物や速報系のニュースでよく見られる傾向なのですが、これは時系列にそって人々の関心事が変わる→検索されるキーワードも変わるからなんですね!

 

 

 

たとえば、ニュースで新事実が発覚したような場合には、そのニュースで出てきたコトバが虫眼鏡に表示されることもあります。

 

そのため、需要をつかむためのツールとして活用しつつ、

 

 

「どんなことが気にされているんだろう?」

 

 

という意図を読み取るトレーニングも一緒に行って行きたいですね。

まとめ「なぜこんなキーワードを検索するのか?」を相手目線で考える

正直、虫眼鏡キーワードの
使い方のコツを抑えてしまえば、
ブログにアクセスを集めることは
そう難しくないです。

 

ちゃんと使い方を覚えて、
コツもあわせて覚えていくことで、

  • 爆発的にアクセスを集める
  • 継続的に安定した資産のようにアクセスを集める

この2つを自由自在にコントロールできるようになります。

 

しかし……!

 

その「コツ」の部分は実際に実践してみなければ理解できない事もありますし、キーワードが良くても本文(記事内容)が微妙であればそれなりの結果になってしまいます。

 

基本的な使い方を覚えたら、あとは実践あるのみですね。

 

ちなみに私の運営している「メルマガ作戦会議室」では、虫眼鏡キーワードの特色を活かし、初月からでも数万円、しっかりと頑張れば個人のサイトでも効果的に集客ができたり、月収10万円稼げるたりするような戦略について紹介していきます。

 

また、虫眼鏡キーワード以外にも知っておくだけで収益に10倍近く差が出てくるノウハウなんかもリアルタイムで紹介していくこともあります。(もちろん読者限定のプレゼントも!)

 

もしも今ブログやサイトにアクセスが集まっていなくて、虫眼鏡の効果的な使い方もイマイチ腑に落ちていない場合には併せて活用してみてください。