作業効率を徹底的に上げるオススメのBGM6選

2015-10-06_063657

作業効率は環境によってかなり変化するものですよね。

もしも「ちょっと作業がはかどらないな」と思ってしまっているのなら、何らかの対策をしたほうがいいです。

たとえば作業時に身の回りがガヤガヤしていると、それだけで気が散ってしまいますよね。スタバでオシャレにドヤ…なんて思っても、なかなか騒々しいものです。

かといってそこら中に都内のようなコワーキングスペースなんて都合のいいものはありませんしね。

そんなときは耳栓をしても対策できますが、
なにも聴こえないとちょっと耳が寂しい
という時があります。

そこで、今回は私がブログ実践時に聴いていた、オススメの作業効率を上げるBGMを紹介していきます。もしも作業が進まないと思った場合には、気分的な作業環境を整えるという感覚で今回の記事を参考にしてみてください。

作業環境づくりにオススメのBGMといえば?

作業環境を上げるためにはできるだけ身の回りを静かにすることも重要ですが、
自分なりに集中できる音楽を用意するのもアリです。

とは言っても、どんな音楽でも良いのかというと少し違います。
作業に向いているBGMの種類は以下の条件に当てはまっているものがオススメです。

  • 比較的静かなものであること
  • 歌詞を完全に覚えられる歌が入っていないこと
  • ロック系の曲でないこと

これらの条件を満たしていれば、
とりあえずはOKですね。

あまりにも大きな音が入っている曲は気が散りますし、歌が入っているとそちらの方に気が行ってしまいがちになります。

他にも歌声が入っていると、つい人間は人の声に集中してしまってよくありません。

なので、「歌詞は全部わからないけど口ずさめるレベル」の曲を上限に設定しておきましょう。

また、ロック系のドラムやギターがガンガン鳴っている曲だとノッてしまい、肝心の作業がおろそかになってしまうのです。

つまり、そこまで自己主張の強くない、流しっぱなしになっていても心地のいいものをメインに選んでいく必要があります。

それではBGMに適した曲をそれぞれ紹介していきますので、ご参考にしてみてください。

おすすめその1.Nujabes

ジャズ系の音楽はリズムを刻みますが、ロック系のそれとは違いゆったりとした聴き応えになるので作業に集中しやすくなります。

なかでも曲の中に人の声が入っていない、少しテンポの早いものがオススメですね。昔からあるような定番のジャズでも良いですが、

私が今まで作業用BGMとして聴いてきた中で最もオススメなのが「nujabes」というアーティストの音楽です。

Youtubeにアクセスすれば彼の音楽は沢山あるので、ぜひチェックしてみてください。

参考URL →  Youtube 『nujabes – Modal Soul』

おすすめその2.Aphex Twin

いわゆる電子音がメインのBGMになります。

人の歌が入っておらずテンポがゆったりとしているので、よく集中して作業できる音楽と言ってもいいでしょう。

私のオススメはその手の音楽が好きな人の間では若干ベタでもあると思いますが、「aphex twin」のものが良いと思っています。

色々なジャンルの曲を扱うアーティストですが、アンビエント系の音楽はピカイチです。彼の別名義である「AFX」でも若干味付けの異なる曲も提供しているので、ぜひチェックしてみてください。

参考URL →  Youtube 『Aphex Twin – Selected Ambient Works 85-92』

おすすめその3.TOKiMONSTA

こちらはアンビエントと同じ電子音楽ですが、よりリズム感をつけたジャンルになります。

いわゆる「横揺れ」を体験するためにはオススメのBGMですね。こちらは本当に多くのアーティストが楽曲を公開しているのもあるのです。

私が特におすすめするのは「TOKiMONSTA」という女性のDJです。インスタグラムも何気に超オシャレなので気に入っています。

近未来的な落ち着いた曲調なので不思議な感覚にひたることができます。

参考URL →  Youtube 『TOKiMONSTA – Midnight Menu 』

おすすめその4.クラシック

やっぱり王道のクラシックですね。

こちらはYoutubeにあるものはもちろん、近所の100均などでも気軽に入手できるのでオススメです。脳波のなかでもリラックスできる「アルファ波」が出ることでも有名なクラシック音楽ですが、作業用のBGMにも有効です。

基本的にどんなものを聴いてもOKですが、疲れている時に聴くと眠ってしまう心地よさもあるので作業をするときには気をつけてください。笑

参考URL →  Youtube 『6 Hour of The Best Beethoven』

おすすめその5.XXYYXX

冷静で落ち着きを与えるような音楽が多いので集中力を高めるにはもってこいのBGMですね。上記で紹介してきたようなジャンルとあわせて効果的な音楽です。

アーティストは大勢いるので一概にはいえませんが、「XXYYXX」というアーティストがオススメですね。

音楽を通して不思議な感覚を体験できるので、ふとしたアイデアが思いつくかもしれません。

参考URL →  Youtube 『XXYYXX』

おすすめその6.セミナーの講義音声

こちらもかなりオススメの方法ですが、ちょっと聴くにはコツがいります。

作業に集中すると音声が入ってこず、音声に集中すると作業が止まってしまいます。笑

慣れればいいのですが、聴くべきところ(結論など)を聴いたあとに理由の部分などをついつい聴き逃してしまうものです。テクニックやノウハウの音声を聴く場合には特に注意深さが必要ですね。

なので、セミナー音声を聴く場合はあくまで単純作業や通勤時間などのスキマ時間に限定し、特に集中して新しいアイデアを生み出す必要があるときなどには別の作業BGMを使用するようにしましょう。

慣れると作業しながらでも聴けるようになるので
暗唱できればもう思考がインストールされた証拠です。

まとめ

それでは作業にオススメなBGMの紹介でした。

もしも静かすぎて耳が寂しいと感じる場合には、集中できる音楽とあわせて作業に勤しむのもいいでしょう。ですが、作業以外の時間で必要以上の時間を使ってしまっていたのでは本末転倒です。

あくまでも作業に必要な環境を整えるだけなので、今回ご紹介したオススメBGMをそのまま活用していただいてもいいでしょう。BGM探しに熱を入れて、何十分何時間とムダに時間を消費しないようにしましょうね。

無料訓練施設へのご案内





いつも記事をご覧いただきありがとうございます。シェアしていただけると大変励みになりますのでよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのSNSでも活動しています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る