エバーノートの使い方とインストール方法!スマホと連携するやり方も

この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こんにちは。massyです。

今回は、テキストの保存に特化したクラウドストレージ、Evernote(エバーノート)の使い方を紹介していきます。

クラウドストレージとは、パソコン上ではなくサーバー上にデータをしまっておけるサービスですね。

エバーノートはスマホやパソコンと連携しておけば、好きな時に相互間のファイルを受け渡しすることができるようになります。

特にテキストファイルの管理では非常に便利に活用できますので、基本的な使い方を紹介していきます。

エバーノートで出来ること

エバーノートはパソコンの中の色々なファイルを一括で管理することのできるソフトです。

また、スマホと連携しておけば自由にテキストデータを編集・保存することができます。

エバーノートを活用してできることは色々ありますが、
オススメの活用方法は以下の通りです。

  • アイデアを書き留めておく
  • スマホで書いた文章をパソコンで清書する
  • スマホで撮影した画像データをパソコンへ移動する
  • テキストを共有する

アイデアを書き留めておく

エバーノートの1番使える機能かもしれません。

自分が考えているアイデアを
すぐに書き留めておくことができます。

スマホのアプリを入れておけば外出先で思いついたことなどを書き留めておくことができ、画面を閉じると自動的に保存されるので、パソコンで同期すれば即座にデータを共有できます。

ブログのネタをスマホで考えておいて、家に帰って作業するときにパソコンで使う、という方法も有効ですね。

テキスト入力のみであればGoogleドライブよりも動作が早いので活用しましょう。

スマホで書いた文章をパソコンで清書する

スマホで書いた文章をパソコンで清書するさいにも有効です。

Evernoteは文字数の制限が結構大きいので、スマホで相当長い文章を書いても保存することができます。

また、小さい画面だと誤字に気づきにくいという点もパソコンでチェックすることでミスを防ぐことができます。

スマホで撮影した画像データをパソコンへ移動する

テキスト以外にも、スマホで撮影したデータをパソコンへ瞬時に移動することができます。

ただし無料版では送信する容量が月間で制限されているので、無料で使いたい場合は一定の容量までしか移動することが出来ません。

基本的にはテキスト関係のデータを共有するために使い、無料版であれば画像の転送はあくまでオマケ程度だと思ったほうがいいですね。

テキストを他人と共有する

自分のパソコンとスマホ以外にも、保存したテキストをWEB上で共有すれば他人に文章をチェックしてもらったり、逆に相手の文章をチェックすることができます。

パソコンでの操作は、共有したい文章を選択し、
右上の「共有」部分の下向きの▼をクリックし、
「共有URLをコピー」をクリックすることで
URLがコピーでき共有できます。

スマホでの操作は、共有したい文章を選択し、右上の「…」マークをタップし、「その他の共有 > リンクの投稿 > URLのコピー」をタップすることでURLがコピーできます。

2016-08-02_141401   2016-08-02_141321

まとめ

エバーノートは非常に軽くて使いやすいクラウドソフトの1つです。

メモ代わりに使えて、パソコンとも簡単に内容をやりとりすることができるので是非とも連動して使うことをオススメします。

スキマ時間にネタを考えるとき、アイデアを書き留める方法として非常に使いやすいソフトだと思います。

ぜひ活用してみてください!

この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こちらのSNSでも活動しています!

まだ「メルマガ作戦会議室」に参加していない方へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る