【7月24日まで限定公開記事】KIZKIぃ?今入る必要あんの???

近況

こんばんは。

まっしーです。

先日よりメルマガで案内しております

今年4回めとなる4期目のKIZKIですが

意気込みなどもいただけております。

ご興味を持っていただき本当にありがとうございます。

 

今日は、「傘」で学びになる話をしてみたいと思います。

【雨が降ったときのコンビニの傘の売上】

を、知っていますか?

 

今は傘のシェアが始まったりとかしてますが

通り雨が降ったときなんかは

買ったことあるのではないかと思います。

 

でもって、売り切れたりすることも…。

 

■今じゃなくてもよくない?

 

私も、かつて

KIZKIのようなコミュニティに

参加を検討していた

サラリーマン時代がありました。

「1年もビジネス頑張る講座かぁ、やれるかな?」

「でもまだ今じゃないような」

みたいにして、

しばらく見送ってたりしたのはここだけの話しです。

 

これに対しての

色んな経験をして出した結論としては

【環境に入れるチャンスがある時に入る】

ということを考えています。

 

ここからは、

なぜ今KIZKIを活用すべきなのか?

という事を話していきますね。

 

■昔からある日本の商人の言葉に

 

”後の千金(のちの千金)”

という言葉があります。

 

千金とは援助のことですが

援助って、

必要なときに援助を受けられないと

役に立たないですよね。

 

この言葉は、現代の意味では

「お金借りませんか?」って銀行が言ってくれるときに借りないと、業績が悪くなったときには借りれないよ

って意味があります。

 

返済できる見込みの薄い人にお金貸すことは、銀行はすごく嫌いますからね。

 

だから、

今じゃないと思っても

お金を借りれるだけ借りといたほうがいいという発想です。

 

 

当然、このメールを読まれている方の中にも

「まだコミュニティとか参加しなくてもいいでしょ」

と思われる方がいても当然だと思います。

でも、近い将来はどうでしょう?

 

3ヶ月後、半年後には

あなたの未来はどうなっているでしょうか?

 

「将来の事は分からないけれど、困ったらその時に学べばいい」

みたいに思うこともきっとあると思います。

 

■かつての私も

 

上みたいに考えがちだったのですが

この考えには1つ間違いがあったのです。

 

それは、「明日何が起こるかわからない」ということ。

私の妻も、

先日特発性の顔面麻痺(ベル麻痺というそうです)

に、突然かかってしまいました。

 

何にも悪いことしてないのになんで?って

気分が落ち込んじゃったりも正直ありました。
(徐々に治ってます、応援してくださった方ありがとうございます!)

 

それと一緒なんですよね。

病気や人生トラブルは「計画」できないのです。

 

・1年前、コロナが爆発的に拡散するなんて誰が予想できたでしょうか?

・先日の熱海の大洪水が起こるのを予想できたら全員避難できたはずです。

 

■将来、何が起こるかなんて

 

誰にもわかりません。

明日突然、会社をクビになるかもしれません。

 

私も車にひかれてしまって

KIZKIの案内どころではないかもしれないですね笑

 

だから、

 

普段から生徒さんが困らないように

コンテンツはたくさん収録しているし

メールも何もかも自動でことが済ませられるように仕組みを作っています。

 

すでに、KIZKIの中でメインで扱っていく

「5ステップファン化」のコンテンツも

毎週のように収録を進めております。

 

縁起でもありませんが

万が一の事を考えて

ちゃんと準備しているわけですね。

 

■先のことは

 

だーれにもわかりません。

 

自分の生活を守れるのは、

「知識」と「行動」です。

 

今日、地震が起きても

野営の知識があって

火起こしを知っていたら安心なのと一緒なように。

 

「自分がビジネスを学ぶのは今じゃないよな」

 

って思われた場合は

まずはこの考え方をもってみるといいです。

 

世の中、人生。

いつまでも「晴れ」なわけじゃないですよね。

 

【晴れの日に傘が売り切れることはないが】

【雨の日には傘が売り切れるかもしれない】

 

のです。

 

■幸い、

 

ブログを頑張っていた生徒さんで

愛知県出身の同い年の

ボルダリングと猫大好きお兄さん

「きーぼー」さんという方がいるのですが、

彼も急な転勤があったり

会社での配属先に

嫌な思いをしたことがあったらしいです。

 

でも今では

「まぁクビにしてくれても構わないんですけどねw」

みたいに言われています。

 

「別にいいんだぞ?クビにしても?」

 

って言えるようになったら嬉しくないですか?笑

 

自分のビジネスを持っていれば

たとえ会社の給料が減ったとしても

自分で売上を出し

耐えしのぐことができます。

 

人によっては会社月収よりも売り上げるので

こんなに安心できることはないわけです。

 

つまり、自分の知識=積み立てのような雇用保険であり生命保険

みたいな感じなんですね。

■なので、

「今のビジネスが上手く行ってるから今は必要ないや」

「会社でお給料はもらえてるからまぁ大丈夫だろう」

なんて風に考えるかもしれません。

 

ただ、ことが始まってからは遅いのです。

 

雨が降るその前に。

自分の「傘」を手に入れましょう。

 

追伸:

いまは必要ないと思っている。

必要になったら

そのときサポートとかを受ければいい。

過去、そう考えていた私がいました。

 

ですが、

必ずしも自分の求めているものが

気づいたら締め切りだったとかありえます。

 

私もそうやって1年のがして

「おし、参加せずに耐えたわ」

みたいに思うこともあったのですが、

結局、成長のタイミングが遅れただけでした。。。

 

■実際、KIZKIの募集も年に1回です。

なのでサポートを受けたい時に

かならず同じ条件ですぐに受けられる訳ではありません。

 

むしろ、助けが必要になったときに

適切な環境があるとは言い切れません。

 

そう考えるとやはり、

”後の千金”

です。

 

今、ビジネスや人生に疑問を感じて

いつか本気で学びたい

みたいな風に思うのなら

今環境に飛び込んだほうがいいと言えます。

 

ということで、

興味がある場合には

こちらから案内グループチャットに参加しておいてくださいね。

※早速、チャット内では裏プレゼントをメンバーさんと一緒に考えて作ってます

 

→ KIZKI案内動画まとめページはこちら

※現状、15分程で1年の概要を端的に紹介中です。

いまでは会社経営をしているまっしーですが、

  • コミュ障だった中学時代
  • 高校では父親がガンにかかり
  • 社会人ではブラック企業で働き詰め
  • 自衛官の時にはパワハラに絶望

と、それなりにしょっぱい経験をしてきました。

 

でも、やろうと思えば誰だって、いくらでもやり直せると思っています。

 

そのために何を学ぶべきか?というと
個人でビジネスを学ぶこと一択だと思っています。

 

変化のはげしい時代だからこそ
自分のなかに揺るぎない軸を
もてる訓練を今日からぜひ一緒にやりましょう。

私は、無料メルマガを運営しているので、ぜひ少しでも人生よくするきっかけになれたら嬉しいです。

・ビジネスは誰にでもチャンスがあるということ

・毎日ヒマになって新しいことに挑戦し続ける楽しさ

・自分を売り込むマーケティング能力の身につけ方

・人生を200%楽しむための「情報発信」を身につける力

 

メルマガではこういう事を話していきます。

有料セミナーなどで配布していた動画も7個以上特典としてプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてみてください。

→ メルマガ講座登録はこちらから

当ブログの人気記事

近況
massyをフォローする
RELIFE|サバイバル社会を生き抜くための”サバカツ知識”を発信します

コメント

タイトルとURLをコピーしました