まっしー
どうも、まっしーです。

先日、山梨の山深くにある「月夜見山荘(つくよみさんそう)」にお邪魔して、古民家キャンプをしてきたのでその様子をざっくりシェアします。

結論からいうと集まった面子が凄すぎて、勉強にもなり、ご飯も美味しすぎてカロリーの摂取量も勉強量も多すぎてやばい、みたいな感じになってしまいましたね!

エリアとしては、山梨の南巨摩郡、早川というところです。

小洒落た行灯が古民家の前にあります(全景とるの忘れた…)

 

ザ、田舎!という感じで、古民家をそのまま使い、なおかつアウトドアも楽しめるように焼き台なんかも置かれています。

 

お部屋はこんな感じで小奇麗なインテリアも並びます。

作業机を決めて、いつもどおりパソコンを開く皆さん。

 

即興でセミナー的な話もはじまり、濃厚なインプットが始まります。

こういうところでポロッと出てくる話がめちゃめちゃためになるので、ありがたいですね。

時間が進んで、ご飯タイムに。

囲炉裏を囲んでの炭火焼肉です。

 

宿の貸主さんから思わぬ差し入れ!

鹿肉をいただきました。

にんにく醤油で美味しく下味をつけていただきました。うまい!珍しいレバーもついています。

 

特製カレーをダッチオーブン(厚手の鉄鍋)で作りました。これが大好評!

隠し味は大量の野菜と肉、あとはひと玉丸ごとのにんにくです。

鮭とピーナッツのスモーク。

ウイスキーの当てに最適です。

締めの焼きおにぎり。こちらも好評でした。

Ginoさんお手製の特製ピザ。

小麦粉も酵母も本場イタリアのものと同じものを使われていて本格的。お店出せるレベルです。写真はイワシとサラミをのせたマルゲリータ。

これ以外にも8つの種類のピザを出していただきました。うまい!

近くの名産で有名なお蕎麦もいただきました。

細麺でもしっかり風味を活かしたそばで非常に美味!

 

と…こんな感じでほぼ食べていた感じの2泊3日なのでしたが、それ以上に学びになることもたくさん。

  • どんな料理を振る舞ったら喜んでもらえるのか?
  • 同じ業種での交流をしながら情報交換することの有益さ
  • 自動化で月収1000万円、年間1億稼ぐための思考
  • それぞれの得意分野を活かしてのアドバイスのし合い

なんでも勉強になるなあと思った今回の合宿でした。

また、自分のコミュニティでもこういった事はしていきたいですし、実力をもったメンバー同士で集まれたらもっと楽しいことになるのは間違いありません。

と、伸びしろも同時に感じた今回のキャンプ合宿です。