Openofficeの基本的な使い方とインストールの方法

作業効率

こんにちは。まっしーです。

高いオフィスソフトを使わなくても、お手軽に同等の機能を使用することができるのがOpenofficeというソフトです。

エクセルやワード代わりとして使うこともでき、互換性のあるデータを作ることもできます。

PDFへの変換もできるので、
非常に便利です。

今回は基本的な使い方と、インストールの方法について動画で紹介していきますね。

Openofficeの基本的な使い方

オープンオフィスはマイクロソフトの高いオフィスとほぼ同等の機能を使うことのできるスグレモノです。

また、オフィスのデータをオープンオフィスで開くことも、エクセルやワードの型式で保存をすることも可能。

互換性があるので非常に使い回しが効きます。

文書ドキュメント

文書ドキュメントはワードですね。

文書ドキュメントでは基本的な文書を一通り書くことができます。

文章の装飾として、色を変えたりマーカーを塗ったりすることもできるので非常に便利ですね。

フォントも好きな様に変えられるので、文書を作成するだけであれば本家のオフィスとほぼ変わりありません。

表計算ドキュメント

表計算ドキュメントはエクセルですね。

表計算を行うこともでき、表の作図を行うことも可能です。

計算の数式も、基本的にはエクセルと同じものを使うことができます。

プレゼンテーション

プレゼンテーションはパワーポイントですね。

スライドを作って資料をつくり上げることができます。

ただし、本家のものと比較するとスライドの種類が標準では少ない傾向にあるので、追加でスライドのデータをダウンロードするといいですね。

いまでは会社経営をしているまっしーですが、

  • コミュ障だった中学時代
  • 高校では父親がガンにかかり
  • 社会人ではブラック企業で働き詰め
  • 自衛官の時にはパワハラに絶望

と、それなりにしょっぱい経験をしてきました。

 

でも、やろうと思えば誰だって、いくらでもやり直せると思っています。

 

そのために何を学ぶべきか?というと
個人でビジネスを学ぶこと一択だと思っています。

 

変化のはげしい時代だからこそ
自分のなかに揺るぎない軸を
もてる訓練を今日からぜひ一緒にやりましょう。

私は、無料メルマガを運営しているので、ぜひ少しでも人生よくするきっかけになれたら嬉しいです。

・ビジネスは誰にでもチャンスがあるということ

・毎日ヒマになって新しいことに挑戦し続ける楽しさ

・自分を売り込むマーケティング能力の身につけ方

・人生を200%楽しむための「情報発信」を身につける力

 

メルマガではこういう事を話していきます。

有料セミナーなどで配布していた動画も7個以上特典としてプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてみてください。

→ メルマガ講座登録はこちらから

当ブログの人気記事

作業効率
massyをフォローする
RELIFE|サバイバル社会を生き抜くための”サバカツ知識”を発信します

コメント

タイトルとURLをコピーしました