Twitterの始め方・登録方法と序盤のフォロワーの増やし方のコツ

この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こんにちは。massyです。

ブログのアクセスを底上げしたり、情報発信を始める際に活用すべきSNSのtwitter(ツイッター)。

登録方法は非常に簡単なので、
サクッと準備してしまいましょう。

そして、フォロワーを増やす場合には少し工夫が必要なので、
凍結されないように確実に育てていきましょう。

今回はフォロワーの集め方についても、序盤の攻略法として一通り解説していきますね。

ツイッターのフォロワーを集めるための方法は?

多くの人に自分のメッセ―ジを届けるためのツイッターですが、フォロワーを増やすことでより効果的な運用ができるようになります。

基本的には知り合い同士であればフォローすると思いますが、知り合い以外のフォロワーを集めるための方法があります。

その方法には大きく4種類あると考えております。

  • 自分の発言している内容がフォロワーと合っていること
  • こちらがフォローしたらフォローを返してくれそうであること
  • 面白い情報を発信していること
  • リツイートしてくれそうな人を巻き込むこと

これらを抑えていくことでフォロワーを増やしやすくなります。

1.自分の発言している内容がフォロワーの趣向に合っていること

自分の発言している内容がサッカーであれば、サッカーが好きな人が反応しやすくリツイートをしてくれる可能性があります。

自分の好きな情報であればツイートも工夫ができると思うので、興味の対象を絞ってリツイートやフォローを促すようにしてみましょう。

2.こちらがフォローしたらフォロー返しをしてくれそうであること

当然ですが、フォローをしてもらうためにはフォローしてくれそうな人を探す必要があります。

極端にフォローが少なくフォロワーが多いようなユーザーの場合、知り合いや有用な情報を発信しているアカウントのみにしかフォローを返してくれない可能性があります。

または、ツイッターには相互フォローというアカウントが存在します。

これをフォローすればフォロワーとして運用することができるので、ぜひ序盤のうちは活用していきましょう。

3.面白い情報を発信していること

他人から見て面白い、ためになる、気になるというアカウントはフォローしてもらいやすい傾向にあります。

また、フォローしているユーザーによってはフォローしているアカウントを見られることに気を遣っている人もいます。

ここの心理を活用すると、
自分のフォロワーになりやすくすることも可能ですね。

このユーザーをフォローしている自分って、

  • カッコいい
  • かわいい
  • 意識高い
  • 面白い
  • 情報通

などの印象を相手に持ってもらうためにフォローをする、

ということもあります。

なので有用性を誘うようなアカウントであれば、フォローしてもらいやすくなる、というわけですね。

4.リツイートしてくれそうな人をフォローすること

ツイッターにはトレンドという機能がありますが、今現在ツイッターで多く使われているターゲットを抽出することができる機能となっています。

そこでリツイートしているユーザーを見かけた場合。

リツイートしている内容と合致したツイートをすることによって、リツイートやフォローをしてくれる可能性があります。

たとえば面白い画像やGIFなどをフォロー・リツイートしているユーザーが居た場合、同じ属性のツイートをすることによって大きな反応が得られるかもしれません。

まとめ

ツイッターで効果的にフォロワーを集める方法はいくつかあり、この方法もほんの一部です。

過去にはツールでフォロワーを増やす、
ということも流行りましたが
今では凍結の対象となりやすくリスクですね。

あくまでも自分に興味のあるユーザーを巻き込む、というイメージでコツコツとフォロワーを増やしていきましょう!

とくに序盤の育て方は慎重にやっていきましょう。

まっしー運営の”メルマガ作戦会議室”の詳細はこちら↓


この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こちらのSNSでも活動しています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る