グーグルChromeの基本的な使い方と初期設定方法

この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こんにちは。massyです。

ブラウザでグーグルChrome(クローム)を使用していない場合、いますぐ使うことをオススメします。

グーグルChromeは非常に便利で、アカウントと関連付けることですぐにGメールをチェックしたり、グーグル関連のサービスを利用することができます。

そしてアカウントの登録をブラウザで登録しておけば、スマホやパソコンで同じお気に入りを共有することもできます!

今回はグーグるChromeの使い方とインストール方法、アカウントを関連付ける方法について紹介していきますね。

グーグルChromeでできること

グーグルChoromeには沢山の機能が備わっていて、作業が非常にサクサク進みます。

これらの機能が標準で備わっているので、
ぜひ活用しましょう。

  • アカウントを登録することができる
  • アカウント情報でお気に入りを共有できる
  • 拡張機能を利用することができる
  • パスワードを記憶させられる

これらのことを完全無料で簡単に行うことが出来ます。

アカウント情報でお気に入りを共有できる

アカウントを関連付けておけば、スマホでも他のパソコンでもお気に入りが共有できてしまいます。これは便利ですね!

使用にはGoogleアカウントへの登録が必須なので、必ず用意しておくようにしましょう。

拡張機能を利用できる

「アドオン」といった拡張機能を利用することができます。

基本的にはそこまで使うものでもないので、そのままにしておいてもOKですね。

パスワードを記憶させられる

IDやパスワードの入力を求められる画面では、パスワードを入れて進むと自動的にパスワードを記憶する機能が備わっています。

パスワード入力時には「パスワードを記憶しますか?」という同意画面が出るので、記録したければ同意、そうでなければ同意しない方を選択すればOKです。

まとめ

使い方は非常に簡単ですが、非常に多彩な使い方のできるGoogleクローム。

ブラウザの動作も非常に速いので、気がついた時にサッと検索が可能です。

基本的な操作方法もシンプルで直感的に操作でき、難しい設定なども不要です。標準の検索エンジンとして入っているGoogleも非常に精度の高い検索結果を出すことげ出来るので、疑問を一発で解決できることでしょう。

使わない手はありませんので、必ずインストールして標準のブラウザとして活用していってくださいね。

まっしー運営の”メルマガ作戦会議室”の詳細はこちら↓


この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

こちらのSNSでも活動しています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る