まっしー
こんにちは。まっしーです。

先日、普段からお世話になっている伊達亮哉さん(@tanojob)からのお誘いでFMラジオの収録に参加させて頂きました!

伊達さんとは過去にとあるビジネスを学べるグループの交流会からのお付き合いを続けさせていただいている方です。

ラジオでも終始いい雰囲気で収録をしておりますので、

  • 時には真剣なお話をしたり
  • 時にはぶっこんだお話もしたり

などなどのお話もしていければな、と思っております。

オンエアは4月11日(水)の18時から、かわさきFMという放送局でチェックすることができます。

周波数は79.1MHz、スマホアプリの「リスラジ」からでも聴けるようになっているのでお楽しみに!

参考リンク: かわさきFM公式サイト

さてさて今日は少し趣向を変えた日記ブログ記事ですが、改めて思ったことや気付きをさらっと書いていこうかなと思います。

今回ラジオへ出演させて頂いて思ったこと

今回はそこまでカッチリした場所ではなかったので、

  • 率直に私が思ったこと
  • なぜ私が情報発信をしているのか?
  • これからどういう事を目指しているのか?

などなどのお話をしておりました。

で、今回はお誘いがあったから収録に参加をさせていただいたのですが

 

「そもそもなぜラジオに出ることを決意したのか?」

 

という部分も気になるかと思います。

収録のひとこま(左から順番にユーランさん、伊達さん、まっしー)

これに対しての私の答えは

「新しいことには何にでもチャレンジする」

という事を信条としているからです。

 

今回はたまたまのご縁があって参加させていただけたので、これはチャンス!と思ったのもあります。

 

材料がなければ家が建たないのと同じように

情報発信でもネタ、つまり経験がなければ

スカスカの内容になってしまったり、他のみんなと一緒じゃん!

って判断をされてしまいますよね?

 

情報や経験は無いよりかはあったほうが良いですし、その情報によって自分以外の人がいい影響を受けたりする事もあります。

たとえば私の場合だったらツイッターで呟いていた内容によってフォロワーさんだったり、メルマガ読者さんから個別で

読者さん
この間言われていたあの◎◎のこと、実践してみたらうまくいきました!

なんて感謝のメッセージを頂くこともしばしば。

 

だから、沢山経験をすることを心がけていますし、どんどん発信したり、生徒さんに還元していったりしています。

 

一見ビジネスとは直接繋がりのない事でも、そのときの気付きがそのまま物凄いアイデアになったり、なんて事も沢山ありました。

なんでも繋がってくるというか、ホントそんな感じです。

 

だから何かの誘いがあれば損得勘定だったり、何やるの?とかの事はさておいて

「やります!」

とだけ言ってノリで参加を決意する事が最近では特に多くなりましたね。

 

 

また、自分が経験することで、自分が直接教えているメンバーにも情報の還元ができます。

 

たとえば一つの情報を一人が知ったところで

一人ぶんの影響しか生まれません。

 

これが1つの情報を知った時に

40人に学びや経験を伝えたらどうなるでしょう?

単純に40倍の人に対して影響を与えられたり、情報を擬似的に学んでいただけます。

 

いくら効率がいい人でも、
40人対1では敵わないでしょう。

物理的な行動量も段違いですから。

 

だから、何か皆に還元できる事があるのならどんな経験でもしよう

って思いで今回のラジオも出演をさせていただきました。

 

もっとこれからも沢山の事を伝えたいですし、

もっともっと生徒さんに成果も出してもらいたいです。

 

今自分が知っている事をしっかり伝え切るのに
何年かかるのかは分かりませんが、

この考えでもって1年、3年、5年と経った時に

「やっぱり、あの時やっておいて良かったな。」

と思えるような事を今から準備していきたいですね。

 

それではまた!