佐々木さんが情報発信で月収2000万円達成しました!

指導実績

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]こんにちは、まっしーです[/speech_bubble]

今回、私が主催する年間であらゆるビジネスを学べる年間講座・KIZKIにてまた新たな実績者が誕生したので紹介します。

彼の名は、佐々木さん。

佐々木さんは何度かメルマガやブログで紹介をしておりましたが、今回は大台の月収2000万円(月売上2000万円)を達成しましたので、一つの節目として&記念として紹介させていただきます。

関連記事:

佐々木さんが情報発信で月収470万円を達成しました

普段も佐々木さんとは仲良くさせていただき、うちの子もお世話になったり、一緒にパラオに行ってイルカと一緒に潜ったりもしている仲です。

その延長線上で、こういったビジネス的な成果でも大きな数字を達成していただけて本当に嬉しく思う限りですね。

また、なにげに1発のプロモーションで月収2000万円という金額を達成するのは珍しい(というか実力・人望がないと難しい)ので、今回このような成果を出してもらえて本当に嬉しく思う限りです!

今回のような結果を成せたのはノウハウだけでなく、間違いなく本人の意識や取り組みの良さもありますので

「どんなことを考えて彼はビジネスに取り組んできたのか?」

ということを話していきますね。

佐々木さんにインタビューしてみました

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]◆売上2000万円を達成した率直な感想[/speech_bubble]

「本当に達成できるかわからなかったけれど、目標達成のためにやれることを全部やったら達成できて驚いている」

というのが率直な感想です。

目標の数値を置きに行って「あー、これは出来るなぁ」と思ってしまう時とは違って、本当に出来るかわからない緊張感が常にありました。

走り出す前は、

自分が今まで学んできたことを活かせば、出来ないことはないと思うんだけれど、実際やってみないと到達できるかわからない。

そういう気持ちでしたが、

僕が立てた目標に対し

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]「やれるだけやってみましょう!!」[/speech_bubble]

とまっしーさんは背中を押してくださったので、

よーしやるぞ!

と、達成できるかどうかではなく、達成するにはどうすればいいか?と頭が働くようになりました。

そんな風にきっかけをくださったまっしーさんに、目標達成の報告が出来て嬉しい気持ちです!

また、これ読んでいる方にお伝えしたいのは、

「出来るか出来ないかわからない目標に向かって、色々考えたり、行動していくのは、めちゃめちゃ面白い!!!!」

っていうことです。

特にコミュニティで学んでいる人なら、目標を決めて先生に相談すれば、その道筋をしっかり立ててくれるはずです。

(普段行動さえしてないと、先生も提案しにくいかもですが…)

おそらくその時、自分がこれまで経験のなかったことを実行に移す必要も出てくると思いますが、その過程がワクワクしますし、何より大きく成長できるうってつけの機会になるんですよね。

たとえ今回、僕が目標達成できていなかったとしても、そんなことは小さなことで、目標へ向かう中で得られたものが本当に大きい価値を持ってると思います。

今後も、目標達成できないことにビビったりせず、挑戦していく姿勢を忘れず取り組んでいきたいと思える体験になりました。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]◆どんな商品を販売しましたか?[/speech_bubble]

商品は2種類あり、

  • 1年間のコミュニティ企画(コンサルティング)
  • 上記のコンテンツ教材

を販売しました。

コミュニティ企画では、ブログにアドセンスやASP広告を貼って収益化していくコンサルと、僕のように情報発信して自分のスキルや強みを活かして収益化していくコンサルをしています。

また、お金や時間の都合で1年間のコミュニティ企画にどうしても参加できない…という方のために、コンテンツのみの教材の販売も行いました。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]◆この結果を得るまでに工夫してきたことはありますか?[/speech_bubble]

  • 販売以前の日々の取り組みに対して
  • 販売プロモーションの中身に対して

の大きく2つあると思います。

販売以前の日々の取り組みについて

3月から、今回企画した年間企画「ささラボ2期」の前身となる「ささラボ」を運営していたので、

そこに参加してくれたメンバーに結果を出してもらうための工夫として、

セミナーをしたり、毎月の振り返りグルコンを実施したり、期間限定で目標にコミットして作業するイベントを企画したりなどしました。

僕との1対1コンサルだけでなく、コミュニティに所属することで得られる価値をしっかり生み出せるようにという意識がありました。

まっしーさんの運営するコミュニティ「KIZKI」は、そういった横の繋がりにもすごく大きな価値がある環境だと僕は感じています。

なのでどうしたらそういう環境を作れるか?をまっしーさんによく相談していましたね。

先ほどのお話はささラボ内での工夫ですが、ささラボ外でいえば

コミュニティに参加していないメルマガ読者の方でも、参加者がどんな成果を出しているかや、実施したイベントなどは発信していくようにしました。

この点も例のごとく、まっしーさん(のメルマガ)を参考にしています。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]「企画前に急にメールしてくるようなメルマガってよくありますけど、あれってどう思います…?」[/speech_bubble]

と、まっしーさんはよく言ってくださるので、そうならないように意識していました。

常に「次に機会があったら参加したい!」と思ってもらえるように、メルマガで自分のコミュニティでの様子や、自分の経験や体験に関する学びなど、読者の価値になるような発信を心がけていました。

まだまだやれることは沢山あるので、精進していきます!

販売プロモーションの中身に対して

 

  • 目標達成のために、「これもやったらどうか?」という案があれば、勝手に握りつぶさずにまっしーさんに説明・相談してみたこと
  • 自分の知識・経験だけでは及ばない部分を、先生に補完(フォロー)してもらうこと(ex.他のプロモーションでの成功事例を教えてもらったり)
  • 逐一状況を報告すること、自分の判断でやった部分はなぜそうしたのかなども含めて説明してフィードバックをもらうこと

を意識してやりました。

まず僕自身、まだ見ぬステージに行く感覚だったので、先を行くまっしーさんの知識や経験をもとに、色々なフォローをしていただきました。

目標の数値と、いつまで?という期限が決まると、どう行動していくかが見えてくるのですが、

僕のリソースに合った作戦を一緒に考えていただきました。

自分だと思いつかない方法でも、先生なら知っていたりするものなので、自分だけで考えずに相談することが大事ですし、

こういうやり方はどうですか?と自分から提案してみると、

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]

「あ、そういう場合はですね…」

[/speech_bubble]

と、先生の脳もどんどん回って、新しい施策を引き出すこともできました。

「そんなやり方もあるんですね!」と何度もまっしーさんに言っていたのを覚えています。

また、先生も僕だけをコンサルしているわけではないので、しっかりと状況を連携することが大事だと思っています。

僕も先生をやっているので、情報連携が不足している生徒さんだと「ん?この人どういう状況だっけ?」と思って時間のロスになったり、適切なアドバイスがしにくくなるのを知っているからです。

また時には、イレギュラーなことが起こって、その場で自己判断で対処するような場面もあります。

そういう時も「数ある選択肢の中から、なぜそうしたか?」を論理的に考えて決断するようにして、

事後報告でもその内容を説明して、まっしーさんからフィードバックをもらうなどしていました。

もしまっしーさんと自分の考え方に違いがあれば、それは今後自分が成長していくための大きな学びになります。

それに対して

「うーんまぁこっちでいいかな!」

みたいに行動していると、考え方として何が根本的に違っているのかわからないまま進み、また同じミスをすることになったりすると思います。

なので自分でも頭を動かして、「先生と答え合わせをする」ような意識も大事にしていました。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]◆嬉しかった事や大変だな、と思った事などなにかありますか?[/speech_bubble]

嬉しかったことは沢山あるのですが、中でも

  • 半年~1年と付き合いのある生徒さんに、「これからも継続して教えてほしい!」と思ってもらえたこと
  • 僕のメルマガ読者さんにも、企画を魅力的に思ってもらえたこと
  • コミュニティーのメンバーが、僕の成果を聞いて喜んでくれたこと

これは嬉しかったですね!

KIZKIでは、まっしーさんをはじめ、僕と同じように情報発信をしている(目指している)メンバーや、以前の僕と同じように現状を変えるためにビジネスに励むメンバーがいます。

そんな方々が「佐々木さんなら出来ますよ!」と声をかけてくれてくれたり、「おお!!おめでとうございます!祝い寿司ですね!」みたいに喜んでくれたりして、

日々刺激をもらうだけではなく、喜びも共有できる環境に居られることに、すごくありがたみを感じました。

なので、参加しているKIZKIコミュニティに対して、もらうばかりでなく、僕からもどんどん還元していきたいです。

大変だと思ったことですが、販売のプロモーション期間中は、大変だと思うよりも新しいことに挑戦していくやりがいを感じていました。

1つあるとすれば、プロモーションにはスケジュールがあるので、そこを崩さないようにするのは大変でした。

結構僕はギリギリ人間なので・・・(夏休みの宿題を最終日にやるタイプ)

具体的には、自分が行動して、まっし―さんに相談して、それを踏まえて軌道修正していく、という繰り返しになるので、期限から逆算して動かないと日々一杯一杯になったり、スケジュールが間延びしてしまったりします。

そこを守ろう!と思うためにも、きっちり期限は定めておくのがいいですね。

大変とは言いつつも、まっしーさんに相談すればするだけ、色々なことを丁寧に教えてくださって成長できたので、すごく充実した時間でした!

そして、実際はここからが本番で、参加を決めてくれたメンバーに対して、1年間しっかりと価値提供していかないといけません。

僕を頼ってくれるメンバーに応えて行けるように、日々行動していきます!

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]今後の展望について意気込みをどうぞ![/speech_bubble]

今後の展望について、ビジネスを拡大したり、自分の時間を増やしたり・・・という点でも色々考えているのですが、

僕が最近考えているのは、

【どうしたらもっと人間的に面白く、気になるポイントを持った人になれるか】

というところです。

まっしーさんと言えば、

自衛隊、レザー職人、バイク、キャンプ、狩り、お子さんのPCスキルがヤバい…

など、「何それ気になる!」みたいに人を引き付けるものを持っていて、人間として本当に魅力的だなと思うんですね。

今取り組んでいるブログや情報発信のビジネスも、その後の展開も頭に置きながらやっていたりもして、そういう話を聞くと、僕はまだまだ視野が狭いなと感じます。

ビジネスで収益を出している、なんて人は探せばゴロゴロいますし、僕よりステージが上の人から見れば、僕なんて「村人A」みたいなもんです。

(最近、そういう経験を実際にしましたw)

そんな時にこんなことを思ったんです。

  • 自分ってどんな特徴があるんだろう?
  • 他の人から見た時の魅力って何だろう?
  • 自分が突き詰められるところって何かな?

実はこれって、僕が大学生の時に悩んでいたことで、この悩みがきっかけでネットのビジネスに出会うことになりました。

その時は、

学歴で勝てないヤツに対して、自分に何が出来るだろう?

そうだビジネスで成功すれば学歴とか関係ないやん!

と考えて、検索したことでネットのビジネスを知ったんですが、ビジネスを進める中でまた同じテーマに出会うというのは感慨深いものがあります。

これまでは、人間として単なる機能(スキル)追加をしてきただけだったんだなと。

もしこのテーマから逃げても、またどこかで直面する事になると思うので、ここからしっかり考えていきたいですね。

 

今、まっしーさんのようなお手本の近くにいられる環境はとても恵まれていると思うので、

今後はさらに、まっしーさんとお会いできる機会や、同じ時間を共有できる機会には足を運んで、自分の磨き足りない部分を常に考えていきたいと思います。

稼いでいる金額がどうとか関係なく、コミュニティには魅力的なメンバーも沢山いるので、そういった方々からも貪欲に学んでいきます!

まっしーさん、今回のプロモーションでも親身に相談乗ってくださりありがとうございました!!引き続きよろしくお願いします!!

まとめ

それでは佐々木さんについて紹介させていただきました。

佐々木さんとお会いしたのが3年ぐらい前。

当時は会社員として働き、ブログもい頑張る好青年!といった感じのキャラで、当時私も所属していたとあるコミュニティでは、メンバーの間から一目置かれている存在でしたし、まだ月収10万円稼いだかそうじゃない、ぐらいのレベルだったと思いましたが

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”34.png” name=”まっしー”]佐々木さんは間違いなくこの3年ぐらいで絶対に伸びるだろうな[/speech_bubble]

と思うほどの雰囲気があったのを覚えています。

それから今この記事を書いて活躍をお届け出来るまでになったのですが、本当に素晴らしく、そして嬉しく思いますね。

それもそのはず、

私が戦略を伝えると全部やるつもりで取り組んでくれて、それプラス自分の頭でしっかり考えて仮説を立てる→形にしてササッとフィードバックをとっていく

みたいに超主体的な動きもどんどんやってくれて、3ヶ月でやるようなことを1ヶ月でやってのけてしまうような感じはありました。

とはいえ、最初はまだ何もない所から成長してきたのが彼です。

コミュニティ内でも佐々木さんに追随しようとその行動や考えを真似するメンバーは多く、今後まだまだこんなものではないと思っておりますので活躍に期待したいですね!

生徒さんも稼がせつつ、ぜひ今後も大きく伸びていきましょう!とりあえず、来年は法人化目標ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました