メール一括管理サンダーバードの使い方と初期設定・インストール方法

こんにちは。massyです。

何度もGメールにログイン・ログアウトを繰り返すのは面倒ではありませんか?

複数のメールアドレスを一括で管理できるソフト、Tunderbird(サンダーバード)を導入して一気に効率化を図りましょう。

WEB上で色んなメールサービスにログインする手間を省けますので、ぜひ今回のやり方を参考にしてThunderbirdを活用してみてください!

ThunderBirdで出来ること

ブラウザではファイアフォックスで有名なMozzilla社。

もう一つ有能なソフトとして、サンダーバードというものがあります。

サンダーバードはメールを一括で管理できる「メーラー」といい、

  • 複数のメールアドレスを一括で管理できる
  • 受信フォルダを振り分けることもできる
  • どのメールアドレスも一括管理できる
  • 起動しておけばメール受信時に通知が来る

などなどの機能を持っています。

メールアドレスを沢山持っていると、ログインやログアウトで時間がかかってしまったり、メールが送られてきているかどうかをすぐにチェックできなかったりする為、ぜひ使用してみることをオススメします。

複数のメールアドレスを一括で管理できる

サンダーバードの最大のメリットはここですね。

複数のメールアドレスを一括で管理でき、ソフトを起動している間は全てのメールアドレスにログインしている状態になります。

Gメールなどではもちろん、独自ドメインのメールアドレスも同じように一括管理できるので、ブログやサイトを管理するときはあったほうがいいでしょう。

受信フォルダを振り分けることもできる

メールの受信フォルダを任意で振り分けることができます。

メールがバラバラにならないように、特定のメールアドレスを分類して集めることができるのでかなり便利ですね。

迷惑メール機能も付いており、意図的に送られたスパムメールは全て隔離してくれる機能も非常にありがたいです。

また、メールを開く手前の件名を選択している状態でDeleteを押せばメールを削除することができます。

起動しておけば受信時に通知が来る

サンダーバードを起動しておくことで、どのメールアドレスにどんなメールが来たのかを一瞬で把握することができます。

通常の状態ではデスクトップにアイコンが出てくるので、これをチェックしておけばメールを見逃すということも起こりにくいですね。

2016-07-26_213556

まとめ

サンダーバードを使う事ができれば、いちいち違うメールサービスに複数のタブを開いてログイン、なんて面倒なことをせずに済みます。

設定方法はGメールなどであれば非常に簡単なので、ぜひやってみるといいでしょう。

任意で好きなアドレスを、好きなだけ登録して作業効率とメールのチェックスピードをUPしていってくださいね!

この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのSNSでも活動しています!

まだ「メルマガ作戦会議室」に参加していない方へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る