私がブログだけを教える先生だけをやっていない理由。

まとめ

どうも!まっしーです。

今日は記事タイトルの話そのまんまの通りですが、

 

「まっしーがブログの先生だけをやっていない理由」

 

について話していきます。

なぜか??????????????

 

理由としては、教えるレパートリーが少なすぎてつまらんなっていう事もあるし、トータルで色々教えることができたほうが人生豊かにしてもらいやすいからです。

それともう一つ!!

「ブログで稼がないと情報発信できない」って固定観念に縛られている人が多すぎるので、枠組みに囚われず、稼ぐ系以外の情報発信でも十分に価値(勝ち)があるし、求められている可能性が多いにある、という事を伝えたいからです。

 

今まで散々ブログ講座で教えてたじゃん!

って思うかも知れないのですが

「こんにちは!まっしーです!ブログの先生です!」

とは言ってないですよね。

一応ブログでも、累計アドセンスだけでもこれぐらいはいけました。

 

記事を書いているときにも確認してみましたが、なにげに某ASPでもちょこちょこ売り上げていました。(そんなに記事たくさん書いた覚えはないんですが…。)

 

ただ、それ以上にもですね。

今までブログとか以外にも「仕組み」を沢山作ってきて、これぐらいの成果になっています。

実際はもっと、色んなことを教えていて、その対価がこれって感じです。

 

 

例を挙げるとするならば

・コミュニティを作って志の高い仲間と月収100万円を当たり前にする仕組みを作る方法

・ビジネスを始めた時の家族との協力体制の作り方

・強烈なインパクトでファンを作り、リピートも継続的に取るセールスのやり方

・モチベーションの作り方と、折れない心の作り方

・資産構築のための財務や社長業のやり方

・独立して自力で生きていくための経営知識の身につけ方

・参加メンバー全体が上手なコミュニティ運営の仕方

・引越し先の物件の審査を通すために会社の名義を貸す…笑

・結婚相手に定期的にサプライズをして夫婦関係を良好にするやり方

・子供にうまく動いてもらって、親戚や夫婦関係をクリーンにする作戦

・バンドグループの名前や、お店の屋号を決めること(自分が決めちゃっていいんだろうか…)

・生きていく上で大事なモチベーションの作り方

 

などなど、結構色々やってます。

 

故意にプライベートに介入するつもりはありませんが、求められたら何でも提供するし、悩みの相談にも乗るって感じです。

それがその人の成長につながるのであればやらない理由はないと思いますので…!

 

もちろんブログでも月収10万とか100万とか成果を出していただいているのは事実ですし、今も自分も実践しながら最新のノウハウを提供してもいます。

 

ただ、そこで止まってしまうのって非常にもったいないなと思っていて

 

集客が出来たら別にブログじゃなくてもいいし、

この知識を活かせる所はいくらでもあるよ

って事を伝えたいんです。

アドセンスで10万円稼ぐのに必要なアクセス数ってわかりますか?

 

アドセンスで月収10万円稼ぐときに必要なアクセスは、

だいたい、1日1万アクセスぐらいと言われています。

(自分はノウハウ駆使してその半分以下で達成していますが)

1万アクセス必要ということが前提なのであれば

1万アクセス集めて、
1日約3333円を
毎日稼ぐことができればOK

ということに計算上はなります。

でも、

でもでもでもでも

考えてもみてください。

1万アクセスってことは

「1万人が集まってる」

のと一緒なわけです。

 

ライブ会場とかで言ったら、幕張メッセと一緒です。

1万人集まって3000円ちょいってやばいと思いませんか?

 

幕張メッセって、ライブ会場1日借りるのにいくらかかると思います?

 

1日レンタルすると、だいたい100万円~200万円はかかります。

それに対して出てくる売上が3333円って。

 

あまりにも勿体ないし

むしろどんだけ赤字垂れ流してるねん

って思いませんか??

 

だから、ライブ会場を使うアーティストは

チケットやTシャツの物販代なりファンクラブ勧誘なりで

利益を出していく工夫をしているわけです。

 

ブログの場合はそもそものコストが年間1万ぐらいしかかからないのは利点だと思いますが、そもそもそんなに人数が集まってるのなら

 

【なにかしらの提案】

 

をしたら、価値を感じて喜んで買ってくれることだって十分考えられるわけです。

 

1日に3333円をアドセンスで運んで来てくれる、1万人の中にはいろんな人がいると思っていて

  • お家で楽しめる趣味を充実させたい人
  • お腹のたるみが気になって腹筋を引き締めたい人
  • 面倒な育児の悩みを解決したい人
  • なかなか出会いがなくて彼女が欲しいと思ってる人

とか、いろいろいるはずです。

 

ランダムにアドセンスにアクセスを流してしまっている中で、こういう「オファー」の視点や構造を理解できたらどうでしょう?

あと、キーワードでその検索意図を突き止めて、適切な提案ができたのなら…?

 

困りごとのある人たちに、適切な提案ができれば

売り込んでもむしろ喜ばれたりすることだってあるのです。

 

でも、その視点がないと

単純にアクセスを集める”作業”になっちゃって

  • アクセスした訪問者はいい提案との出会いを
  • ブログを運営している管理者は喜ばれる提案を

みすみす逃してしまっているかもしれないし

 

あるいは、不用意にベタベタ広告を貼っても全然売上なんて出ないし、むしろウザがられる。

なんて可能性だってあるわけです。

たとえば英語のブログを運営しているときだって、この視点は使えます

たとえば、英語が得意で
家庭教師の経験があったとか
英検とかTOEICを持っていたとかあれば。

・別に中途半端な英語のアフィリエイト教材を売らなくたって、自分のコンテンツを販売すれば

良いんです。

自分の勉強法をコンテンツ化したり
TOEICのスコア800点を
子供向け英語勉強教材を売ったり、

直接カメラごしにオンラインで教える講座だってやったって良いんです。

 

ブログって、要は「集客」して
「広告」にたどり着いてもらうことで
何らかの形で収益がうまれる

ってシンプルな構造をしているものです。

 

ただ、集客できたお客さんに対して

適切なオファーができないから

とりあえず広告を流しておく、って感じです。

メルマガとかの情報発信も、

基本的にはどのビジネスも源流は「集客」がもとになっています。

 

だから初心者が稼ぐにはブログがおすすめだ!

っていうのは、

手段としてリスクが低く優れているだけです。

そのステージは早めに乗り越えてもらって、集客の意味や本質を考えてもらいたいんです。

 

商品がある。

そこに対してお客さんを集めると

そのうち何人かが購入してくれる。

 

ブログでも、キーワード選定とか
アクセスの集まる稼げるのネタとかも

【その情報を求める人がいる】

という需要が前提で

成り立っているわけです。

このキーワードで検索してきた人は
一体何を望んでいるんだろう?

っていうのを考えて考えて
文章という形で価値提供していく。

といった形で供給をすることで、売れるし稼げる

みたいな感じです。

アドセンスだけだったとしても
記事に載っている情報をある意味で
買ってもらっている
ってことが言えると思います。

別にこれってブログじゃなかったとしても一緒だと思うんですよね。

筋トレを売ってる生徒さんの話

たとえば、

【ボディメイキング】

を、体系化して、痩せる方法だったり
かっこいい体を創る方法だったり

そのやり方を教えている青年の生徒さんがおります。

 

ASPにそこまで本格的な商品が無いのですが、

オンラインでトレーニングのコーチをしたり

自宅で賢く効率的に細マッチョになれる体作りを

実現するコンテンツとか作って売ってますね。

 

ブログは、その情報発信の線上においては

お客さんに自分の理念を伝えるためだったり

コンテンツを見やすく保管しておく

器みたいなものとして機能しているだけで

・アドセンス

・ASPの案件や商品

を売っているわけではないし、

アクセス集めに奔走しまくっているわけではない。

 

というよりかは、個人の特性を活かし
1人1人との結びつきを強くしたり
リピートを沢山とってもらうための
仕組みづくりを意識していただいています。

 

このへんって、アフィリエイトの脳みそだけしかないと提案できないですし、どうしても「ブログで稼げない=自分はダメ、微妙」みたいなイメージで終わってほしくないというのがあります。

 

化粧品アドバイザーのキャリアを持つ人や

体のことを知り尽くした整体師さんとかも。

個人のブログが上位表示できない、YMYL関係が理由で上位表示できないとかで、せっかくいままで培ってきた知識を活かせないのってめちゃめちゃ勿体ないと思うんですよ。

 

ぶっちゃけ10人でも10万円の筋トレ方法のパワーアップサービスに価値を感じてくれて、買ってくれたら、それだけでもう月収100万円なんです。

これが、仕組みの本質であり

集客をきわめることの真骨頂だと思っています。

 

ここでもし、まっしーが

トレーナーを志して行かれる彼に対して

・アフィリエイターとか

・ブログの先生とかの試座でしか

アドバイスできなかったらどうでしょう?

「いえいえ○○さん、自分のトレーニングを売るよりこの案件がいいですよ!」

みたいな感じで

狭い枠組みの中でしか答えを提供できません。

 

たしかに、稼げるかもしれないです。

でも、

アフィリエイター脳で彼を
育ててしまったがゆえに、

アフィリエイトの枠でしか今後もビジネスを考えさせることができなくなってしまうかもしれない、ってリスクがあります。

そうなると、どうなるか?

 

皆が欲しい情報を汲み取って、
それを提供しようとしたとしても
自分で商品を作り出すことを考えたりとかせず

一定以上の実力が付かなくなってしまうでしょう。。。

 

だから、広い視野で捉えてもらいたいし、

最初の1年とかはいいけど、ブログとかアフィリエイトって枠組みは、いつか抜けてもらいたいと思っています。

 

脳みその細胞って「シナプス(SYNAPS)」って言うんですが、

・ブログで稼げる

って視点を抑えられるようになると、脳細胞同士がそれぞれ合体して、

【ひらめき】

になったりします。

 

アレとコレって仕組み全部いっしょじゃん!って。

・ブログでアクセスを集められるようになればホームページ集客ができる

・アクセスを集められる視点が育ったのなら、ASPの商品が売れる

・集客のやり方とYoutubeが分かればオンライントレーナーができる

・ビジネスのやり方を自衛官の経歴と融合させたら、現職で道に迷ってる自衛官の方に新しい可能性を示せる

みたいな感じです。

 

全部、繋がってるってことです。

 

こういう「点と点をつなげるシナプス的な感覚」が、ビジネスにおいてより広い視野をもって、より広い可能性をもたらしてくれます。

前提として言いたいことがあります

誰かれかまわず

「みんな、オンラインのトレーナーになってくれ!」

なんて事を言いたいわけではないですよ?w

 

あくまで、ブログだけとか

アフィリエイトとかの視点だけを切り取って
認識してもらいたくないんです。

もっと自由に広い視野で俯瞰していって
自分が提供できる価値を生み出して
自由に求めてる人に提供できる知識を
得ていってもらいたい!

 

ってことをお話したいのです。

  • 相手に価値を提供して、対価として報酬を得る
  • その”軸”をなすはじめの1歩として、集客というものを
  • ブログで稼ぐという形で実際にアクセスを集めて稼いでみる

ということを推奨している文脈上で

ブログをオススメしているに過ぎません。

 

なので、これからもしかしたら物販とか

株とかYoutubeとかも、性質があえば

紹介することだってあり得ると思います。

 

あと、もう一つ!

ブログを教えて稼げるようになれる存在もアリだとは思いますが、それだけじゃ人間は語れないって、ことを話して行きたいと思います。

 

■あなたの人生における”先生”を思い浮かべてみてください

たぶん、

学校で会った恩師とか
リスペクトしている人とか

”人生の先生”って

1人はいたり、会ったことがあると思います。

じゃあ、

  • ブログのこと”だけ”教えてくれる先生
  • 人生の相談とかも色々乗ってくれて、ブログのことも教えてくれる先生

どっちのほうがトータルで魅力があると思いますか?

また、

どっちのほうが人生全体で考えたら、満足度を高められると思いますか?

 

ブログの先生の例で考えてみるとしますね。

 

たとえば、あなたが彼女(彼氏)に振られたりとかして落ち込んだことがあったとしましょう。

 

で、それを先生に相談したとします。

そんな時に

「それはショックですね!」

「でも、なにしてるんですか?今この時期に記事書かないとアクセス集まりませんよ!?」

「やる気がなくてもやりましょう!テンションが下がるより報酬が下がるほうが怖いですよ!!1!」

みたいに対応されたら「うーん」って思いません?w

逆に、

「そんな事があったんですね。それは落ち込むかも…自分も○○みたいな事はあったので、わかります。」

「とりあえず今度会ったとき飲みにいきましょうかw」

「そういう時にはこういう考え方があって、こうやっていけば○○できたりしますよ」

「じゃあ、どうしたいと思いましたか?これからどうやっていきます?」

「ほうほう、ブログはやるってことで…彼女に振られた時の立ち直り方とか、調べられたりする可能性高そうですね」

「他の人の役には立つ記事にもなるので、落ち込みから回復できて、やれそうだったらまた言ってくださいね~」

 

みたいに言ってもらえたら
ちょっとは気は紛れるかもだし
前向きな気持ちになれるかもしれません。

 

この2つで考えたら

自分は後者になりたいって思ってますし、

人生の相談とかも色々乗ってくれて、ブログのことも教えてくれる先生

にアナタも興味を持ったとしたら

ぜひチャレンジしてもらいたいです。

後者が当てはまるのであれば、あなたも無限に価値を創造していけるし、年収も多分1000万円はイケルと思っていますので。

 

月収10万とか100、1000万とかも
しっかり取り組んだメンバーには
達成していただいておりますが

プライベートの相談も挙げたら暇がありません。

 

このへんも情報発信の視点があれば
稼ぐ以外のことも満たしてあげられるのです。

もしブログだけ教えてたら

離婚に発展した人もちらほらおりますw

 

まとめると

なんでブログの先生だけをしないのか?

って言ったら、

ブログって決めちゃうと
その枠のなかでの活動でしか
自分を表現できなくなるからです。

たしかに、それだけでも勉強にもなれば稼げるかもしれません。

 

でも毎回、

メールの内容がSEOのことばっかり
アフィリの案件のことばっかりだったら

「ずっとNHK教育ばっか見てる」

みたいな感じと一緒ってことになります。。
つまらないですよね?

だから、

時にはビジネス勉強もおしえれば
バラエティもやるし、望まれたら
一緒に筋トレだってやるし、
キャンプやガンプラ造りだってやるのです。

インスタ出だしているシャチホコだって

リクエストがあればどこでもやってくるって感じです。

相手に与える価値って、
バリエーション豊かになればなるほど
それだけレパートリーもできるし
満足させられる可能性も上がります。

 

なにより喜んでもらえるのって、楽しいですし

喜んでもらえるのって、価値提供としても

成り立つと思います。

 

なので、そういうバリエーションの豊かな生き方をしたいのであれば

・相手に価値を提供して、対価として報酬を得る

・その”軸”をなすはじめの1歩として、集客というものを

・ブログで稼ぐという形で実際にアクセスを集めて稼いでみる

ということを推奨しているので
まずはブログを頑張ろうね
って話を今日までしてきました。

 

集客も個人が年間1万円ぐらいで仕組み構築できて
月1、10、100万と実益を伴いながら
稼げる仕組みの本質を学ぶための

【ブログ】

は、ビジネスの入り口として最適だと思っているし、これからも多分そうだと思っています。

 

人生をコントロールする手段として、まずはこのスキルを磨いていってもらえると嬉しいです。

それでは!

 

いまでは会社経営をしているまっしーですが、

  • コミュ障だった中学時代
  • 高校では父親がガンにかかり
  • 社会人ではブラック企業で働き詰め
  • 自衛官の時にはパワハラに絶望

と、それなりにしょっぱい経験をしてきました。

 

でも、やろうと思えば誰だって、いくらでもやり直せると思っています。

 

そのために何を学ぶべきか?というと
個人でビジネスを学ぶこと一択だと思っています。

 

変化のはげしい時代だからこそ
自分のなかに揺るぎない軸を
もてる訓練を今日からぜひ一緒にやりましょう。

私は、無料メルマガを運営しているので、ぜひ少しでも人生よくするきっかけになれたら嬉しいです。

・ビジネスは誰にでもチャンスがあるということ

・毎日ヒマになって新しいことに挑戦し続ける楽しさ

・自分を売り込むマーケティング能力の身につけ方

・人生を200%楽しむための「情報発信」を身につける力

 

メルマガではこういう事を話していきます。

有料セミナーなどで配布していた動画も7個以上特典としてプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてみてください。

→ メルマガ講座登録はこちらから

当ブログの人気記事

まとめ
massyをフォローする
RELIFE|サバイバル社会を生き抜くための”サバカツ知識”を発信します

コメント

  1. ゆう より:

    ランキングからきました。
    そうですね。色んな挑戦素敵ですね。
    またお邪魔しますね

タイトルとURLをコピーしました