2016-09-14_130518

どうも!massyです。

今回この記事を書くに至ったのは、
私の知り合いの女性からのメッセージがキッカケでした。

彼女は最近自衛隊の彼氏ができたそうで、
まだまだアツアツのご様子。

ただ、ときどき彼とは連絡の取れない日がしばらく続くこともあって「まさか…」と思ってしまうことが何度もあったそう。

気になってしまうのは仕方のない事だと思いますが、自衛官は仕事ではなく任務を遂行するという位置づけにある職業だと個人的には思います。

なので連絡が取れない!というのも辛い気持ちはわかります…!

 

でも、彼らにはそれなりの真剣な理由があるんですよ!

これを知っておけばそんなに彼に固執することもなくなると思いますので、気になる方はチェックしておいてくださいね。

自衛隊の彼氏に共通する心配な点とは?

普段は国防のために頑張っている彼。

とはいえ、自分の付き合っている彼氏のことともなれば、例え任務であろうと気にかけてしまうのは当たり前のことだと思います

心配に感じてしまう主な原因は、
主にこういったものがあるのではないかと思います。

  • メールの返信が返ってこない
  • 訓練が危険じゃないか心配
  • ひょっとしたら職場で浮気しているかも知れない

などなどのことを考えてしまうのではないかなと。

メールの返信が返ってこない

たとえば「今日どんな仕事をしていたのか?」というメッセージをメールやLINEなどで送ったとします。

すぐに返ってくる時があったかと思えば、数日たってもメッセージが返って来ない時とかもザラにあるのではないかなと。

これは心配になりますし、
電話もなかなかできるタイミングがないため
返信が遅いと気になってしまうかもしれませんよね。

訓練が危険じゃないか心配

自衛隊のお仕事はその特性上、
訓練が必ず入ってくるものです。

訓練といっても沢山種類がありますし、中には危険な訓練もあるんじゃないのか、という事を考えるかもしれません。

訓練の時間帯も様々です。

朝から行う訓練もあれば、
夜間に行う訓練までさまざまですし
それだとメールの返信もつい滞ってしまうもの。

電話ももちろん訓練の合間をぬってやっていくしかありません。

普通の会社の仕事と比べると特殊なので
心配にんなるのも無理はないと思いますね。

ひょっとしたら浮気してるかも…?

あまりにも連絡が返ってこなかったり、仕事の素性が分からないでいると、そのつもりがなくても「まさか…」と考えてしまうのではないかと思います。

もしも職場の女性なんかと付き合っていたら…なんて思うのも無理はないと思いますし、合コンとかに出掛けてしまっているかも…?と考えてしまうこともあることでしょう。

自衛隊の男性は体格がいいので、筋肉が好きな女性であれば合コンで人気者になれてしまいますからね~。

2016-09-14_130907

このように自衛隊において男性の彼氏を持たれている方の悩みは尽きないものです。

筆者も恋愛には適さない職業だな…と思ってしまっいました。

が、離れているからこそ
たまに会えるからこそ
関係が維持できる恋もあります。

職業上制約が多い仕事ゆえに気をつけなければいけないポイントは沢山ありますが、自衛隊の彼氏と関係を続けるために以下のポイントを意識することをオススメします。

たとえ連絡が取れなくても不安に思わなくていい理由

自衛隊の彼とは連絡の取れない時もあるでしょう。

が、それは仕事で時間がないこと、
または連絡手段を奪われている場合がほとんどです。

そう、スマホや携帯を持っていたとしても
好き勝手連絡することはできないんです…。笑

勤務の時間帯も不規則になることが多いため、
アフター5なら連絡を取れる、
というわけには行きません。

また、職場の女性との浮気は
基本的に考えなくてOKです。

では、それぞれ理由をお話していきますね。

基本的に新隊員教育期間中は超多忙

もしも今の自衛隊の彼氏が
新隊員だった場合には
数ヶ月の間密な連絡が
とれないことを覚悟しておきましょう。

新隊員は自衛隊を「自衛官候補生」などの採用区分から入隊した人のことを指します。

この期間は一般の会社でいう
「研修期間」のようなものです。

自衛隊が新隊員に施す教育として

  • 団体行動
  • 武器の扱い方
  • 規則正しい生活
  • 基礎体力の充実
  • 国防意識の徳操教育

などなど、体力面はもちろん精神面も思いっきり叩き直される期間が新隊員には課せられます。

訓練中、携帯電話は基本的に触ることができず
鍵付きのロッカーに保管されます。

2016-09-14_130531

1日の訓練(課業)が終わった後には自由時間が一応ありますが、なかなか時間の余裕がありません。

その時間は教育期間のため、
携帯で電話をしながら
ゴロゴロできるわけではないんです。

  • 試験勉強をしたり
  • 明日の訓練の予習や準備をしたり
  • 迷彩服にアイロンをあてたり
  • 半長靴(ブーツ)をピカピカに磨いたり

などなど、本当にいろんなことを仕事終わりにする必要があります。

そして、

これらの事を1つでも怠れば
もれなく鬼のような教官に
引きずり回されてしまうのです…。

この修行期間は、基本的に半年は続くものです。

自衛官として、漢として生きていくことを決めた彼ですから、多少連絡が取れなくなっても割り切るべきでしょう。

たまの連絡が来たら
少しでも労いの気持ちを伝えると
二人の距離はぐっと近くなります。

間違っても「もっと構ってよ!」なんて言わないように。逆に離れてしまいますからね。

女性隊員にはトゲがある

職場の女性といい感じにできてしまって、
浮気に発展してしまっているのでは…。

とお考えになることも無理はないと思います。

が、これもあまり現実的ではないかなと。

自衛隊の女性はWAC(Woman Army Corps)といって、女性でありながら立派な戦士として活躍されている方です。

下手な男よりも男らしいので、
まずふらふらしているような
ナンパな男性には振り向きません。

ただ、噂好きなのは普通の女性と一緒なので
ひとたび告白しようものなら
一瞬で情報が広がります。

独身の自衛官は基本的に
駐屯地や基地内の寮で過ごします。

そのため、うかつにチャラいことは
できないですし、した後は
「センテンススプリング」状態なのです。

だから、基本的に職場の女性とは仕事の信頼関係はあれど、恋愛に発展することは少ないです。

また、

女性自衛官の中には「やり手」が存在し
男性自衛官を手玉のようにあやつり
何人も従えている方がいるようです。

または超腹黒で、いろんな男性を
とっかえひっかえでパートナーにしている
なんて方も存在します。

なので、職場恋愛をするには自衛隊という職場は不向きといえますね。

しようものなら上記2つのうちどちらかは
必ず覚悟しなければいけなくなります。笑

ただ、そもそもとして必然的に女っけの少ない職場になりますので、「自衛隊マジック」にかかりやすくなります。

こうなるとどんな女性でも魅力に思えて仕方がないので、誘惑を振り払う意味でもメールや電話で元気づけてあげてくださいね(意味深)。

近況の写真やプリなどを送ってあげれば、
同期にも自慢できる材料になるので
一石二鳥ですからね!

[nopc]
[ad#co-2]
[/nopc]

警衛勤務中かもしれない

自衛隊のお仕事にはいろいろなものがあります。

むろん、この警衛勤務も例外ではありません。

これは駐屯地や基地を24時間体制で警備するものなのですが、教育機関を過ぎた隊員はかならず年に数回勤務につくものです。

これはほぼ強制で決まってしまうものなので、どうしようもありません。

警衛勤務中は携帯電話を触ることができず、食事の休憩や仮眠の時間にしか連絡することができません。

仮眠は24時間勤務のなかで2時間ぐらいしかないので、電話をするにしてもけっこうしんどいのです。

メールであってもリアルタイムに返信できるわけではありません。

「今日警衛勤務だわ」と言われたら
ちょっと連絡が減ることは覚悟しておくべきですね。

そして、勤務が終わった翌朝には「お疲れさま!」とフォローを入れてあげるだけですごく喜ぶと思います。

訓練や検閲中かもしれない

通常の訓練であれば仕方ありません。

射撃をしているときはスマホなんてイジったら上官にぶっ飛ばされますし、そもそもとして集中していないとケガをすることもあります。

自衛隊の訓練には色々ありますが、なかでも「検閲(けんえつ)」というキーワードがあった場合には注目ですね。

検閲というのは年に2回ほどある
いわば部隊ぐるみでの訓練テスト。

このテストで上級部隊から日頃の訓練成果を評価されるので、自衛隊の仕事の中でも最も重要なお仕事にランクインします。

検閲では数日から数週間の間、
山にある演習場にこもって
頑張って訓練をします。

もちろん携帯電話は触ることがほぼなく、
むしろ圏外で連絡手段を奪われます。

山奥の演習場にある宿泊施設では充電できますが、訓練で何日も山にいる間に電池切れをしてしまうことも考えられます。

なので基本的に検閲、というキーワードが出てきたら
連絡できるタイミングが劇的に減ると思いましょう。

お風呂にも入らず不眠不休で訓練するぐらい過酷な訓練なので、優しくバックアップしてあげてくださいね。

検閲が終わったのなら、連日山の中の訓練で疲れていると思うので思い切り癒やしてあげましょう。

まとめ

それでは自衛隊の彼氏とのつきあい方を中心に紹介させていただきました。

彼とは連絡があまりとれず
寂しい思いをするかもしれません。

が、それ以上に彼らは訓練や勤務で昼夜問わず頑張っているのです。

そのため連絡が疎かになることも
織り込んで考える必要があるんです。

特に若手の隊員さんであればあるほど
好きに使える時間は少ない傾向にあります。

自衛官として必要な素養を身につけるために
毎日頑張って訓練しているわけですね。

だからこそ、会える時には彼の苦労を労って、思いっきり癒やしてあげてくださいね。