ブログの物販アフィリエイトを成約させるコツと稼ぐ方法・実践例

こんにちは。massyです。

ブログの収益の柱が1本だけの不安定な状態になっていませんか?

もし、今運営しているブログがアドセンスのみになっている場合は注意が必要です。

アドセンスはクリックされるだけで収益が発生しますが、
それだけに頼っているだけでは勿体無いかもしれません。

ブログに流れたアクセスを有効活用

ブログに流れていったアクセスを活用する方法の1つとして、アドセンスを貼り付けて報酬を得る方法があります。

ブログアフィリエイトのなかでも実践しやすい
アドセンスアフィリエイトなどがこれに当たります。

ここで少し考えて見て欲しいのですが、
アクセスをただ流すだけにしていませんか?

アドセンスである程度の金額を得るためには、
毎日1PVは欲しいところです。

ただ、1万PVを超えた時に想像して欲しいのですが、
アドセンスのみの報酬だと、

「数千人のお客さんが来たのに数千円の報酬」

ということになっているかもしれないのです。

もしも記事の中で、訪問者に適した商品を紹介できるのなら
物販アフィリエイト広告の設置を検討設置してみるといいでしょう。

アクセスしてきた訪問者に対して最適な提案をする

物販アフィリエイトの広告を掲載する基準として
知って置いて欲しいポイントがあります。

それは、相手にとって必要な広告か?

ということです。

掲載している広告は自分のためではなく、
あくまで訪問者への提案のためのもの。

広告をクリックされるためには、
商品を購入してもらうためには
相手が必要だと思わなければいけません。

たとえばブログの記事タイトルで「○○(ゲームソフト名)在庫 通販」といったキーワードを含めていた場合は、訪問者は購入を検討しているからこそ検索したと予想が立てられます。

それであれば商品を紹介してもいいのですが、
全く関連性のない記事に広告を掲載してはNGです。

商品はあくまで必要な人に届ける。

基本はこの概念でいきましょう。

まとめ

物販アフィリエイトで収益を上げることができれば、アドセンス報酬と2つの収入の柱をつくることができます。

安定性の高いサイトを運営することができるようになりますね。

特化ブログであれば商品を紹介しやすくなりますし、
自分の予備知識があれば関連度の高い広告を掲載しやすくなります。

万が一少ないアクセスでも
しっかりと収益を上げることができますね。

アドセンスでの収益が上がらなくとも、物販である程度の金額を補うことができます。

また、万が一アドセンスアカウントが停止になったり、使えなくなった場合。

この場合にも物販での売り方を理解していると、
大きなリスク管理になり有効でしょう。

ただし、あくまで広告は必要な人に届けるもの。
物販アフィリエイトはこの姿勢で取り組んでいきましょう。

ダメリーマン今 一郎がゼロから月収10万円→100万円稼ぐストーリー

この記事がゴミだと思ったら下に進んでください。ただ、もしも1ミリでもこの記事がお役に立てた場合には、シェアボタンを押して頂けると大変励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのSNSでも活動しています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る