一番最短で簡単なワードプレスブログの作り方&初期設定方法まとめ

ブログ基礎

こんにちは。まっしーです。

有料ブログと無料ブログの違いについて理解したのなら、お次はさっそく資産になる有料ブログを作っていきます。
(このページはブログを作るときに必ず何度も見ることになるのでブックマークしておいてください)

有料ブログを作るには「ワードプレス」というサービスを使うのがおすすめで、前提として理解しておくべきことが何個かあるので、今回はそこから紹介をしていきますね。

ブログを作るのにワードプレスがおすすめな理由

まず、無料ブログと有料ブログの違いを理解することが大前提となります。

ワードプレスがおすすめな理由については

  • 有料ブログのなかでも最も敷居が低い
  • 初期費用もほぼかからない(ドメイン代が1000円ぐらい最初にかかる)
  • 作るコストも一番お得な傾向にある(最安で月500円の維持費!)
  • 使っているブロガーさんが多いので、ネット上にも情報が多い
  • つまり不具合があったときにすぐに対応できる

などなどの理由があります。

また、

このブログシステムの種類には色々なものがありますが、基本的にはワードプレスだけ覚えていればOKです。

なぜかというと、

検索エンジンを牛耳っているGoogleが「ワードプレスブログは積極的に上位表示するよ!」

と名言していることもあるからです。

他のサービスだとムーバブルタイプとかConcrete5とか色々ありますが、使用しているユーザーは相対的に少ないですし、「なにかあった時にすぐに調べて対処できる」というワードプレスの何よりの安心感もあります。

なのでワードプレス以外は個人的に必要ないと思っていますね。

ブログを作るまでの大まかな流れ、全体像を画像で紹介!

大まかなブログを作るまでの手順は、以下の通りです。

  1. ドメイン取得
  2. サーバー開設
  3. ワードプレスのインストール
  4. ワードプレスの初期設定

続いて、ドメインとサーバーとはなにか?について解説していきます。

  • 広いネット(地球)上に
  • 自分のサーバー(土地)を借りて
  • すぐわかるようにドメイン(住所)を名付けて
  • ワードプレスを設置する(ワードプレス工法で家を建てる)

だいぶザックリとした図で書きましたが、絵にするとこんな感じです!

2017-09-15_221158

下手くそですみません、イメージ伝わりますか?w

では、それぞれドメインとサーバーについて紹介していきます。

ドメインとは世界に1つだけの「あなたのブログの住所」

ドメインは、自分の土地(サーバー)をネット上に用意した場合に使うことの出来る自分だけの住所のようなもの。

自分の借りたサーバーにドメインを設置することで、自分だけのオリジナルの名前を付けることができるようになります。

ドメインは、他の人が使用している名称でなければ、世界で1つだけの名前をサーバーに付けることができるようになりますね。

ドメインの名前は決め方がある程度存在しています

後で変更することはできないので、ある程度しっかりと考えた上でドメインを決めていきましょう。

独自ドメインの名称は「今後アナタの運営するつもりのテーマをアルファベットにしたもの」か「完全に造語」とか、なんでも結構です。ただし覚えやすいよう必要以上に長くなりすぎないようにしてください。

また、アドセンスをやりたいという場合には、条件として独自ドメインが必ず必要になります。必ず用意してくださいね。

ドメイン名の決め方は↓の関連記事で紹介しています。

関連記事 → ドメインの決め方のコツ

更新料で大損!?ドメインの種類は「.com」か「.net」一択にすべき理由

ドメインの種類にはいろいろなものがあり、ドメイン後半の部分をトップレベルドメインと呼びます。

.comや.jp .netなど様々ですね。

レンタルできる金額も異なりますが、基本的にはなんでもOKです。

が、この記事の最後で紹介しているブログ解説動画を見たときに出てくる.xyzや.blue、.spaceとかのドメインだと、かなり安いものが見つかることがあります。

こんな感じで一見お得に見えますが…

ドメインというのは、「借り物」なので、レンタル料を支払っているわけです(↑の画像は1年めのレンタル料)。

「99円ってめっちゃ安いじゃん!これにしよ」

という風になって、安いドメインを購入した場合。

2年めもしブログがうまくいって、更新になると、ドメイン更新料を支払う際にめちゃくちゃ金額が高額になります。

99円でも更新のときに3000円。

それでも安い、と思うかもですが、それぐらいだったらウェブサイトのブランドイメージがある「.com」「.net」とかを選んだほうが、1年めの金額は1000円ほどかかるものの、更新料も1000円ぐらいでかえってお得だったりします。

ドメインの金額の高さに応じてSEO上の効果もあるとされていますが、どちらかと言うとコンテンツの質がSEOでは重要となるのでそこまで意識しなくてもOKです。

ブログの中身を丁寧につくりあげていくことが稼ぐ近道ですね。

これからずっと使い続けていくことになるので、愛着を持ってブログやサイトを育てていってくださいね。

サーバーとは「ネット上に借りられるレンタルの土地」

サーバーとは言い換えてみればネット上にある土地のようなもの。

土地をレンタルすることで自分だけのサイトという建物を建てることができる、というわけですね。

自分だけのブログで好きなように記事を書いて情報を発信するためには、サーバーが必要不可欠になります。

そして、有料のものでもいくつか違いがあるので、使いやすさと価格のバランスの良い物を使っていく必要があります。

最初のブログのサーバーは「維持費月500円のWPXクラウド」がおすすめ

サーバーの種類にはピンからキリまであり、金額も様々です。企業が使うようなものだと管理費で月に数百万かかるとかもザラです。

ただし、ブログやネットで稼ごうと思った場合には大層なものは必要ありません。

むしろ500円で全然良いものが作れてしまいます。しかし安すぎても良くないのである程度選択肢を絞るのですが、

  • 通信が安定している
  • 価格が安すぎない
  • 設定や編集が簡単

これらのポイントを意識すると、一番おすすめは「エックスサーバーのX10プランのサーバー」または「WPXクラウド」になります。(くわしくは記事下の動画で解説)

ネットでブログを構築するには、基本的にこのどちらかのサーバーを借りておけば間違いありません。

違いを解説します。

それぞれの大きな違いとしては、

  • Wpxクラウド: 月額変動性、独自ドメインメールが使えない
  • X10プラン: 月額固定制、独自ドメインメールが使える

このような感じになっています。

独自ドメインメールとは「info@○○.com」の○○を好きなように決められるメールの事をいい、自分だけの専用メールとしての機能を果たせます。ただし最初はそこまで必要性を感じないですね。あと初期費用として最初に1万円ぐらいかかります。

ほかにもブログが複数運営できたり、いろいろなメリットはありますが、本当にはじめてブログを運営する場合は、先の皮算用ではなくまずローコストで結果を出すのが先決と言えます。

なので、

まっしー
さいしょはWPXクラウド一択だと個人的には考えていますね。

WpXクラウドは月額がアクセス量に応じて料金プランを変更することができ、アクセスの少ない時であればあるほど安いプランを使えるので無駄がありません。

というか最初はWPXクラウドの月500円の費用で済ませる形でサーバーの性能も全然問題ないという感じです。

逆に、相当なアクセスが集中した場合にはサーバーをその月によって拡張することができるので無駄な固定費も一切かかりません。

ただ、独自ドメインのメールが使用できないので、個人の色を出して運営するブログ(情報発信ブログ)には不向きです。

「何だソレ。とりあえず私はまずアドセンスやアフィリエイトで稼げるブログを1つ作って、その1つのブログ運営を頑張るよ!」

という場合にはWPXクラウド一択でOKです。

WPX公式サイトはこちら:
wpXレンタルサーバー

 

まとめると

  • まず最初に1つブログが作れればいい、という場合:WPXクラウド
  • 複数ブログを作ってみたい場合は:エックスサーバーのX10

という形で、それぞれ使い分けて行くといいでしょう。

まっしー
申し込みの手順などは↓の見出しの動画を確認すれば一発で出来るので、ぜひチェックしてみてください。

作り方手順解説動画

推奨のサーバーとドメインの動画:
・絶対に無料ブログを選んではいけない理由
(序盤)
・ブログを作る時に必要な「ドメイン」と「サーバー」とは?
(1分30秒~)
・一番安く初心者でもすぐ真似できるドメインとサーバーの設定
(5分30秒~)
(14分からも重要)
・初心者だと1週間かかる「ワードプレス設定」を1時間以内に終わらせる方法
(22分~)
・ブログを立ち上げたその日から初心者が最初の1記事めを書き切る戦略
(24分~)
~~~~~~~
時間を無駄にさせないためちょっと早口で話しておりますが
何度もやり方を巻き戻しては見てみて実際にブログを作ってもらえると嬉しいです。

完成しましたたらあら削りでもいいので報告楽しみにしております。

その1.
https://www.youtube.com/watch?v=257Sq0o7jMg
その2.
https://www.youtube.com/watch?v=EZB_Us2jYfg
その3.
https://www.youtube.com/watch?v=qymUfB8p8Zw
(それぞれ、お気に入りリストとかブックマークにいれておいてください)

WPX公式サイトはこちら:
wpXレンタルサーバー

まとめ

サーバーをレンタルできれば、後はドメインを用意してブログを設置するだけです。

細かい準備や設定が多いですが、ここを早くやらないといつまでたってもブログを始めることが出来ないのでコツコツと進めていきましょう。

レンタルしたサーバーは、忘れないよう期限までにかならず支払い手続きを済ませるようにしてくださいね。

エックスサーバーを使ったワードプレスのブログ設置方法解説動画

上記の動画はWPXクラウドを使っている方法に対して、こちらはエックスサーバーの「X10プラン」を使ったときの動画構築方法です。

エックスサーバー公式サイトはこちらから:
Xserver

まとめ

ネット上で簡単にブログを作成でき、企業のサイトやホームページでも活用されている今後も主流として活躍するシステムでもあります。

今のうちにワードプレスの扱い方に慣れておけば簡単にブログを始めることができ、稼ぎながらアクセスを集める技術を身につける訓練もできるようになるでしょう!

今後、こういった知識があればあるほどネットで稼ぎやすくなります。動画をマネすれば一通り出来るようになります。

 

簡単に学べますが、それぐらい高等な技術だということに誇りをもって頑張って稼ぎましょう!

とはいえ設定を終えないことには先の作業が進められないので、こういった事務的な設定は先にササッと済ませてしまいましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました